<   2016年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

優しい あなたさまへ


Roseのブログを訪れて下さっている皆さま

今年も ありがとうございました。

私は、相変わらずクリスマスの時期から風邪を引いたまま。(++)このお休みは身体を休めることに専念の状態です。家族とは久しぶりに会えますけどね。Wish me luck!

ミシガン旅行記は、撮りためた写真をUPし終わるまで続けることに致しました。ブログを続けるかどうかは、多くのブロガーさんが何度となく考えることだと思います。ミシガンに住んでいる皆さま、他の全ての皆さまに、Roseは こんなところにいたんだって、私が肌で感じたした体験をお伝え出来たらいいと思います。楽しんで頂けますように。。。 そして、ミシガンを愛した女性がいたことを、心のどこかに覚えていてもらえたら嬉しいです。



a0123450_09501691.jpg



Frankfort は ミシガン湖岸にある街 Traverse Cityの西方、車で約1時間弱といったところでしょうか。

お兄さんの内1人が 最近は 北ミシガンで仕事をしているので、Collieは時折 会いに行っています。

自然のままのpureな砂丘・・・  これは、今年の10月10日に受け取った画像です。
私の日本での運転免許取得記念日 すっかりペーパードライバーですけどね...苦笑

ミシガンは寒いけれど、新年は雪が降らないですみそうですね。
東京は、不思議と お正月休みは いつも晴れ日が続きます。素敵なことです。

またブログでお会いしましょう。^^


I will see you in 2017 



優しい あなたさまへ(旅行・お出かけ部門)

[PR]
by miniature-rose | 2016-12-31 10:17 | dear

今年、私が元住んでいた場所で、ねこが生まれました。

1階は店舗なので、始め2階に住んだ私は騒音に耐えられず3階に越して今に至ります。
その後、同様に2階は人が入っては引っ越して行く繰り返しで、とうとう大家さんは貸すのを諦め、倉庫がわりに使っていたことを知りました。身ごもったまま捨てられたねこを連れて来た大家さんは、ここでねこが生まれるように計らいました。

ある日の夜、見上げると子ねこと思われる影が外を覗いているではありませんか。かつての私の部屋。感慨深いです。


a0123450_12300860.jpg


この話をした時、「元いた場所がねこ部屋になっちゃったんでしょ」と下げるような非難めいたセリフを言ったのは 私が長年嫌いな人でした。私は そんなことを言いたかった訳ではないのです。ねこの話を違う人にしたら、「可愛い〜〜。いいな〜。」そう、心の通じる人って このような人。心がほかほかしました。

みなそれぞれ生活環境が違い、必要なものが違います。何が自分の人生に価値を与えてくれるのか。持ち物を少なくした今年、だんだんとクリアになって来ました。

もう私は、エネルギーを奪われるような人とつきあわない。人のために何かを出来る人とつきあう。

どこぞの やっきになって向上、向上と まくしたてるセミナーに出なくても、ナチュラルに進化して行けるのです。

一夜にして成功出来ることなんて何もない。日々、目の前のことに心を込めて取り組んで行くこと。今を生きるとは そういうこと。それが成功につながる。

年内最終日の会社で、ほっこりすることがありました。前日の社内打ち上げで、前の局長さんが「僕はRoseさんのいれたコーヒーが飲めなくなって寂しくてね。素敵な時間がなくなりましたよ。」とおっしゃったので、「明日もいれるのでいらして下さい。スタバや1Fのファミレスでコーヒーを買うなら、コーヒーを取りにいらして下さい。」とお伝えしました。すると、翌朝丁度いれたてのコーヒーを用意したところに、元局長さんが現れたのです。その場で一口飲んで「あー、幸せ」と言い、ご自分の階に戻られました。午後も現れました。「Roseさん、コーヒーいただきます。」 私が経費を節約しながら美味しい豆といれ方を工夫している話も、覚えていて下さいました。そして、新しい局長さんもキャラクターは違えど、それぞれに優しいです。

遅く迄残って仕事をしている部下の為に、ドーナツを買って来て配られた本部長さん。嬉しい! スプレーチョコのかかったベーカリードーナツを選んでお茶休憩です。心がほのぼのしましたよ。

私にとって嬉しいことって、このように心で伝わって来ることです。

自分らしく生きる。

来年も引き続き、少しずつ いらないものを手放して行こう。そうすると、自分をより大切に出来るようになります。心にゆとりが生まれ、自由になれるのです。



よけいなものを取り除くと人生で大切なものが見えて来る(旅行・お出かけ部門

[PR]
by miniature-rose | 2016-12-30 13:29 | days...

2017年 Roseの抱負


うん。。(− −)考えてみた。


a0123450_22090298.jpg


① 仕事の出来る&奇麗な女性として会社で人気者になる。

会社で人様のお役に立ちつつ、誠実に仕事をこなし、スキルアップをし、信頼を得る。
ただ働くのではない。スタイリッシュな服装・姿勢・笑顔を心がけ、内面も外面も魅力的に。


a0123450_22132297.jpg


② 英語力向上

毎年言っとる気がしますが・・・ 自分は まだまだダメダメなことを思い知った電通の英語力セミナー。ぬるま湯につかって、ちょっとばかり英語が出来る気でいた自分に喝。ただ、今迄英語には自分なりに接して来たから後退はしていないだけでもよしとしよう。これからはヒヤリングよりも難しい単語と読解力に取り組もう。何故なら、知らない単語は耳で聞いても わからないからだ。


a0123450_22172598.jpg


③ 引き続き もっと部屋と持ち物をスッキリさせる。

今年は、画期的に断捨離をした。来年は、もっと細部に渡り、少しずつ物を減らして行こう。自分が本当に側に置いておきたい物を自然に見極め、好きなものだけに囲まれて生活をする。整理することによって、今迄登場していなかった服の出番がやって来たりして新鮮だ。空間が増えると心が軽くなって幸せになる。


a0123450_22240760.jpg


今日は、仕事納めでした。皆さん ほとんどお休みで、早くに帰られる方が多かったですが、私は夜まで。こんな時もある。やりたい時は、納得の行く迄とことんやる。でも、頭が疲れて来たし 遅くなりすぎないように途中で切り上げることとしました。また来年、集中して楽しく取り組めますように。

ふうー。明日の朝は ゆっくりしようっと。

いよいよ師走です。



2017年 Roseの抱負(旅行・お出かけ部門)

[PR]
by miniature-rose | 2016-12-29 22:37 | days...

オックスフォードの図書館は落ち着いていて いい感じ

ここならWifiもしっかりしているので、彼との連絡も安心です。2人でここへ来てお互いの写真データを送信しあったり


a0123450_12274568.jpg


七色の光が差し込んでいるのですね・・・ 大きすぎず、とらえどころのある図書館 ここの雰囲気が好きです。

これから、Roseが希望しているミシガンの街にCollieが連れて行ってくれます。その様子は、2017以降のブログUPになりますが、どうぞ楽しみにしていて下さいね。




今日はクリスマスですね。私がCollieに送ったクリスマスカードも、クリスマスイヴイヴに届いたようです。カードに忍ばせたコースターを、昨日このようにして写真で送ってくれましたよ。


a0123450_12343580.jpg


Nativityと呼ばれる、キリスト降誕の彫刻です。小さいサイズは、コースターにぴったりですね。ホントは私のとおそろいであげたローズクォーツの下に敷いてねと送ったのですが、一時的にこうして使うだって。ピンクの、大きい方の石がCollieの家にあるのです。今迄はピンクの敷物だったけれど、白い敷物のほうが石のピンク色を引き立てると思って。でも、Nativityに とても合っているね。好きにしていいよー。

クリスマス・イヴの朝4:50にこの写真を撮っている彼は、やっぱり眠れない日々なのかな。。日本ではクリスマスは恋人と過ごすのに、一緒にいてあげれなくてごめんって言って来た。

今年はどうしたことか、クリスマスミサにも積極的に行く気になれず、風邪を引いています。家で充電も悪くはないよ。じっくり自分と向き合うのも、クリスマスの一つの過ごし方だと思うから。


Peace,Happiness,and every Joy be Yours...
それぞれの休暇に幸福な静けさを・・ Rose



●ドライブ前の静けさ Oxford Library(旅行・お出かけ部門)

[PR]
by miniature-rose | 2016-12-25 13:00 | to Michigan

どうやら、風邪が治らないので 今夜のクリスマスイヴ・ミサには行けなさそうです。
家で静かに過ごすことといたしましょうか・・・

これはCollieが日本の修道女さんからチャリティーで取り寄せたクリスマスカード
日本風にマリア様と幼子イエスを現しています。各国で、その国にちなんだ衣装でこのようなカードがあるようですが − 私には いまいちピンときません。 だってマリア様は日本人ではないのですもの。。
でも、Collieは日本のカードがとても気に入っています。

この画像を送ってくれた返信に、私は日本人の美を "quiet beautifulness" と表現しました。彼は、その言葉がとても気に入ったと同意しました。そうです、目の覚めるような、きらめく豪華さとはまた違う、内に秘めた美しさに、静かでありながら強さがあるのです。彼が日本を尊敬しているのは、このような所に魅かれるからなのかもしれません。


a0123450_12252538.jpg


予言者イザヤの言葉  けがれなき乙女が男の子を産む。その子は Emmanuel と名付けられる。
Emmanuel は、God is with us. という意味です。

イエスの誕生によって、イザヤの予言が実現されました。 幼子イエスを抱くマリア様・・・

God is with us.  どんなに辛いことがあっても、神様は私達を見守っていて下さいます。悲しくて孤独に感じる時、私は言います。自分は独りではないことを。何故なら、神様がいつも一緒にいて下さるのだから。あなたの行いも、受けた屈辱も、全て神様は見て下さっています。あなたは、行き場のない想いを抱えたままでいなくていい。説明しなくても、ちゃんと神様が受け止めてくれているのだから。


a0123450_12393585.jpg


おまけ写真は高田馬場の Cafe Cotton Club
クリスマスシーズン以外でも、一年中このようにライトアップされています


クリスマス キリスト様の誕生された日
喜びを表現するものとして、クリスマスプレゼントが行われるようになりました。

贈り物は愛を運び、受け取った人も愛を返す。しかしながら、私達はクリスマスの時だけでなく、一年中愛を与え合おうではないですか。それは、ラッピングされていなくてもいいんです。愛を言葉で現し、行いにおいて現し、お互い感じとろうではありませんか。

Jesus is the Savior.  クリスマスの時だけではなく 一年中 神様は多くの、驚くべき方法で、私達に愛を与えて下さっているのです。



●Christmas ☆ 愛を再確認する日(旅行・お出かけ部門)

[PR]
by miniature-rose | 2016-12-24 13:07 | dear

Eggs'n Things 銀座店 に再び行って来ましたよ067.gif


a0123450_10110383.jpg


今回オーダーしたのは ブルーベリーパンケーキ

もちろん!ここへ来たからには名物もりもり♪のホイップクリームを添えて♥♥♥♥♥


a0123450_10133537.jpg


そしてグラスワインの赤を・・・

とってもトロピカルな味のした白とは違って、赤はRoseのイメージするワインのお味でした。
カルフォルニアのカベルネって感じ お店の人には聞いていないので違うかもしれませんが・・ ^^
冷蔵庫で冷やしてあって開けてからちょっと経ったふうだったから、ちょっぴり..テンテンテン....だけど
ここでワイン飲む人は そういなそうだから 保存は こんなもんでしょう。


a0123450_10212211.jpg


みずみずしいブルーベリーだ〜016.gif

迫力のホイップクリームはパンケーキの熱でゆるくならない内に最初っから頂きたい!!!

バターミルク入りのパンケーキも ぽわっとした食感が可愛らしくて美味しいですよ060.gif


a0123450_10251155.jpg


クリスマスに 苺の定番ショートケーキは まさに王道

紫のブルーベリーが大人っぽいシックなパンケーキ 純白ホイップクリームが豪華さを添えて

紫と白の世界も素敵 + 。☆ ° *


a0123450_10334948.jpg


ね? シロップはメイプルが一番! ナチュラルな琥珀色のメイプルで、優しい甘さを楽しみましょう*

あっと言う間にクリスマスの週末になりました。Roseは、今年のクリスマスは静かに過ごしていますよ。皆さまはどうですか? どうぞ素敵な休暇をお過ごしくださいね・・・ :)



●ブルーベリーがジューシー♪ Eggs'n Things ブルーベリー・ホイップ パンケーキ(旅行・お出かけ部門)

[PR]
by miniature-rose | 2016-12-23 10:52 | cafe*

明日は6時には起きよう。(by Collie)なんて言いつつ、二人とも目が覚めたのは8時ころ。。

私はね、いつも眠れないとメールで訴えるCollieがちゃんと起きるだろうと思ってたから、安心して?寝てたのよ。でも起きたら8時だったよ。「あなたが起きるかと思ったのよ」とは言わないでおいたけれどね。

Roseは朝シャワーの習慣はない。よって、Collieが身支度をしている間に、きちっと朝のエクササイズをして着替えてメークして、お楽しみのグリークヨーグルト・タイムようっ053.gif


a0123450_21025544.jpg


ねっとりと成分のこゆいグリークヨーグルト 昨夜Krogerで買った中から、ピーチのを味見です☆

ああ、キーライムのはCollieのね034.gif キーライム味のがなんか好きなんだって


a0123450_21065249.jpg


パンに塗るのも いろいろ冷蔵庫から出して並べてみました。面白いから全部塗ってみよう037.gif

Collieの定番はハム・チーズサンド 朝はさくっと時間かけずに食べれるのがいいんだって
イングリッシュマフィンがあるから、今朝は これにハムとチーズを乗せてみよっと
何度も言うけど、アメリカのスーパーで普通に売っているパンが、私には美味しくて好きです


a0123450_21114999.jpg


いっつもね、Collieはコーヒー飲まない人だから、日本から一杯一杯ドリップでいれられるコーヒーを持って来て飲むの。朝のコーヒーは、それだけで幸せな気分にさせてくれる063.gif

日本では あんまり買えないピーカンナッツ 大好きなんです〜。食べ出したら止めるのが難しいけれど、意志の力で041.gif


a0123450_21162342.jpg


今度は軽く焼いたイングリッシュマフィンにSMART BALANCEだけ塗ったのを食べてみよう☆☆
なになに? Non-GMOでOMEGA-3? なんてパッケージを見ながら♬

・・・なことをしている間に、Collieがやって来て 自分のハム・チーズサンドを作っていますよ

大丈夫 Roseはコーヒーにお湯を足し足し楽しみながら、ゆっくり飲むのが好きだから 

うふふ・・・朝食タイムは まだまだこれからよ。Collieを見ながらコーヒーを飲むの060.gif



●グリークヨーグルトとピーカンとイングリッシュマフィンと・・・(旅行・お出かけ部門)

[PR]
by miniature-rose | 2016-12-21 21:34 | to Michigan

少し前になるのですが、これは友達の家で行われたワークショップで作ったオルゴナイトです。

当時の私は、カトリックの洗礼を受ける前でした。オルゴナイトは、パワーを発し、健康を助けたり幸せを運んでくれるらしい。ぜひ彼の為に作りたい! 買うのではなくて、私が手作りしてあげられるなんて素敵

そんな思いで1月に作り、2月にミシガンに行った私は、この不思議な置物について彼に真剣に説明します。ですが、カトリックとして神様にお祈りを捧げる彼にとって、この中央に埋め込まれた水晶を右巻きに巻いた金属がスピリチュアルな力を発揮してとか、これがあるといいことが起こるとか まくしたてる私は、まずい存在になってしまいました。。 キリスト教においては、神様以外のものに力を持たせることは偶像礼拝となり禁止事項です。

彼に健康になってもらいたいと強く願った私の、バレンタインをかねた誕生日プレゼントでした。

実際、サイトを調べると異次元空間への交信まで行き着くものもあり、ますますカトリックの彼にとって危ういものになって行きます。よく調べてから、私に送り返すかもしれないと言った彼でした。私も、日本に帰ってからよく考え、手放してもいいと彼に言いました。彼を幸せにしたくて作ったものなので悲しかったですが。でも、彼は、「置いておくよ」と答えました。


a0123450_10164742.jpg


ベッドサイドのスツールに置いてある、Collieのオルゴナイトは水色

白い水晶の他に、ワークショップに持参したローズクォーツも入っています。


その後 私もカトリックになりました。そして今は、少ないものでスタイリッシュに暮らすことを目指しているので、小物は増やしません。だから この時作ったオルゴナイトは 最初で最後の手作りとなりました。

第三の目や、宇宙との交信まで結びつけて考えられることもあるオルゴナイト 先輩信者に相談したことがありました。それらの力は、本当に存在する。だけど人間のすることだから悪魔も入って来ると彼女は言いました。私は、例えば遠隔の力について、離れている人に意識を飛ばし様子を読み取る力など、すごいことだと思います。その力を嘘ではなく真実だと信じています。ですが、自分はその道に進むことは選択しませんでした。よほどの覚悟がなければ、また、持つからにはよっぽどに鍛えなければ、悪い霊に影響を受けるに違いないと思います。

地球に生きる普通の人間の1人として神様に祈りを捧げ、自分で試行錯誤して生きて行こう。彼と一緒に。

オルゴナイトについては、その効果を保証するものではないとWikipediaに書いてあります。それでも私にとって、宝物です。空気を奇麗にしてくれる、宝石の側に置けば浄化してくれる、電磁波を和らげる・・・等の効果を期待しながら、何よりも可愛らしいオルゴナイトは、見ていて嬉しくなるからです。


a0123450_10453557.jpg


おそろいで作ったRoseのオルゴナイトはピンク 出窓に置いています。
こちらは金色の金属を多く使っています。同様に水晶がたっぷり入っていてロマンチック・・☆


実際、ワークショップでは、みんなが2つのピラミッドを作るコースの中、私だけ3つ作るので忙しかったです。初めてとはいえ、スピーディにしなければ液体が固まってしまいます。あたふたと余裕無く焦りまくる私は周囲に迷惑かけ嫌がられました。CollieとRose用、もう1つは実家用で3つ。その他にも小物のオルゴナイト 

最後、実家用のピラミッド型が液体が足りなくて大きな水晶がむき出しになりそうなハプニングがありました。もう埋めるにも液体がない。他の液体は色で染めてあるから、まぜる訳にはいかない・・。液体はもうないですよ、と言われた時、友達の1人が「私のさざれ石を使って」と言ってくれた。彼女は救世主でした。透明の小さな水晶を足してかさを増すことによって、ギリギリに実家用のピラミッドは水晶がむき出しにならずに済んだのです。底の面を固まる前の液体で水平にしないことには、ピラミッドとして置物になりませんから。そんな訳で実家用のピラミッドが1番大きいです(笑)。病気をわずらっている両親の為に 健康になって欲しいと作ったものだから、大きくてよかったかな。2人分だからね。^^

焦って周囲にひんしゅくを買った「苦い思い出」と、助けられた「ありがたい思い出」が混ざるオルゴナイト作りでした。


a0123450_11052497.jpg


そして今 −

Collieが、これから ひと眠りして休息するとテキストと共に送って来た写真には、水色のものが見えます。


私は、長年 会社と家の行き来ばかりで、友達があまりいませんでした。ずっと同じ女上司の口からは ぽろりぽろりと嫌みが出て来て、我慢しつつも辛い日常でした。それでも、転職しないで同じ場所で働き続けました。暗かったです。

そんな時、外国人と素敵な恋愛をする為のセミナーで会った女性達は、私の憧れとなりました。こんな奇麗な人達が私を対等に見て付き合ってくれるなんて! 現在の私があるのは その方達のお陰です。今年、自分の子会社が親会社に合併吸収されました。本社で働くことによって、空間が幅広く広がりました。どんな扱いを受けるのかと内心びくびくしていた私。ですが、だんだんと自分が大切にされていると感じられて来たのです。それは、相手の立場にたって働くこと以上に、それにプラスされた力があったからだと思います。女性としての魅力です。男性にこびるとかではなく、ナチュラルに魅力的であることは、会社で役に立つと信じています。

仕事で私の所にやって来るのが楽しい、と思ってもらえるようにしよう。誠実な仕事。素敵な笑顔。素敵な着こなし。

会社でこそヒールを履く事を奨めてくれたのも、さざれ石をくれた女性でした。男性が私が通る時ドアを開けたまま待っていてくれるのは、そのせいかな? 女性にスタイルいいですねって言われるのは、ヒールのお陰かな。社内セミナーで ばったり席が隣りになった時、営業部の男性の「Roseさんに会いたくて来たんですよ」なんて冗談に、「あら、私が参加するって、どこから情報がもれたかしら」なんてさらりと返せるのも、以前の私なら出来なかっただろう。自信がなければ言えないセリフだ。自信がある女性が魅力的と学んだからこそだ。「Roseさん、お願いします」と私の席に書類を持って現れる人達に心から笑顔で対応。あれ、私、丁寧に扱われている? 前とは なんか違うな。

だから、ありがとう。私の人生の中で、セミナーで奇麗な女性達に会えたお陰で、今の自分があるんです。昨夜もPCで写真を整理していたら、昔の私は今より若くても、なんだか あか抜けていない。彼と遠距離でも続いているのは、私が前より魅力的になれたからだ。


最初で最後の手作りオルゴナイトは、私の一生の宝物  嬉しさが ほわっと広がって来る・・・

これからは、ありがたかった感謝の思い出に加えて、ときめきが感じられるように。

嬉しくて、嬉しくて、わくわくした あの時

会社で長い間 暗かった私が 奇麗な女性達と友達になることが出来て、本当に嬉しかったんです。




[PR]
by miniature-rose | 2016-12-18 12:33 | to Michigan

Collieは私がミシガンを訪れると、いつも お花を用意してくれています。
だんだん当たり前のようになって来てしまっていたけれど、本当に ありがたいことです!

Collieの家に来た夜、まずは部屋で荷解きを。用事があってダイニングに行くと、
「あっ、見つかっちゃた。^^」と言う彼は、お花を取り出して花瓶に活けようとしている所でした035.gif


a0123450_10535917.jpg


写真は 翌朝の光で写したものです。

Roseは始めバーミンガムに泊まっていたから、その間 花を用意すると枯れてしまうし と彼が言う。

だから昨晩Krogerにいる間ちょっといなくなったのね。サプライズで お花を買う為に!
買ってから車にお花をしまって、売場で食料を(物欲しげに...)見ている私の所に戻って来たのね!

赤いカーネーションは私の部屋用・・・


a0123450_10595334.jpg



ダイニングテーブルには白い薔薇

Collieは仕事を調節して休暇を取った。明日から北ミシガンに出かけるから薔薇を見てあげれる日は短い。

彼の忙しさがわかった。通路には入院する伯父さんのスペアのベッドマットが立てかけてあり、ダイニングにはベッドの骨組みが折り畳んで横にある。きっと私がバーミンガムにいる間も、手入れの行き届いていない家をなるべく奇麗にしようと帰って来ていたのだ。ミネラルの多い水で赤っぽくなるシャワー室のバスタブを急いで洗った様子が感じられた。私も、彼にはわからなかっただろうけれど、初日にこすって赤い汚れを落とそうと試みた。これが彼の現状だったのだ。身内の世話をすることにより、また自分の健康もかんばしくなく、時間に余裕がなくなって行く。

その彼が用意してくれた花は、何よりもありがたい。買物中こっそりと用意するという行為そのものが、Collieのユーモアと優しさを現す人柄。そんな彼だから、伯父さんが広いベッドが欲しいと言えば、自由に外に出れないのだから希望のベッドを用意してあげよう・・とするのだ。

彼のしたいように。

でも、神様、彼に安らぎを与えて頂けませんか? 私は 彼の安らぎになれますか?

 


[PR]
by miniature-rose | 2016-12-17 11:31 | to Michigan

Lake Orionで素敵なバー体験をして、夜の8時過ぎ

Collieが日頃利用しているKrogerにやって来ましたよ

大きすぎず素朴な可愛さを見せる建物です。


a0123450_20585925.jpg


今日からはCollieの家に泊まるのです。だから その前に食料を買いに

キョロキョロ店内をカート引きつつ見ていたら、Collieが「僕はちょっと向こうで買うもの見て来る」っていなくなって、しばらくしたら戻って来た。

これくらいの規模がおさえどころがあっていいかも? 的を得ていていいなって思い始めました。Meijerは食料品以外にも いろいろ売っているから広くってね。食べ物→Kroger直行。ふふ^^♪


a0123450_21072940.jpg


いっつも食べてみたいけど食べれないのがコレ041.gif こんなにはいらないけれど味見してみたい〜。

上段は blueberry scones に cinnamon rolls 中段は Red Velvet Cupcakes 下段は two-bite brownies ☆☆

1コずつ全部欲しい!・・・な訳には行きません。(←買いなさい) コーヒー063.gifに合いそうですよね




[PR]
by miniature-rose | 2016-12-16 21:27 | to Michigan

Roseです。東京でOLをしながら、アメリカを訪れる休暇を楽しみにしています。理由があって、2015年4月4日にカトリックになりました。洗礼名は Raphaela 意味は "God heals." 「今」に生き 愛しい日々を大切に・・・☆


by Rose