カテゴリ:to Japan( 19 )


東京-デトロイト間の直行便は今のところデルタ航空のみ 成田空港になります。

Collieがデトロイトへ向けて出発する朝 彼用のシャンプー、リンス、シェービングクリームをこんな風にまとめてみましたよ・・・と言っても持ち帰る訳ではないのでこうやって可愛くまとめて家に置いときます。また来た時に便利だからね。


a0123450_10011492.jpg


a0123450_10010873.jpg


朝はピザ風チーズトーストにスタバのカフェベローナ174.png Collieが行儀よく過ごしたRoseの住まいを出発


a0123450_10041806.jpg


大切な人を家族に会わせる事が出来たのが安堵の念となりました。ご先祖様のお墓にも彼を連れて行けました。私がミシガンへ行っていた時とは違う心の安定が、この先何があっても存在するだろうと思うのです。

体調を崩したり病気になったりとハラハラしたけれど、なんとか日本へ来れてよかった!

空港で一緒に2時間過ごせるよう、早めに家を出ました。 Roseの住む商店街から駅へ -


a0123450_10131756.jpg

成田空港

チェックインを済ませてギフトショップへ 家族や同僚用お土産物の物色です。とっても熱心なCollie!!!

機内食の時ちゃんとお腹が空いているようSoup Stock Tokyoでスープだけ食べて その後も続きの物色が150.png


a0123450_10220676.jpg


じ 〜 〜 〜 〜 。


a0123450_10224746.jpg


じぃいいいいい〜〜〜〜〜〜。


出国前のギフトショップではドルは使えないのね。。 なので併設の銀行で円に両替して、引き続き夢中にお買い物。Roseは選ぶ際の相談役。ホントに、彼は自分用ではなく周りの人が喜ぶようなものを選ぶのが好き。らしいわ.....。

最後のお買い物を済ませて急いで出国ゲートへ 次からは 3時間過ごせるように余裕をもたせなきゃねっ。
成田空港のお店は さすがに外国人の心を掴んでいるというかCollieにとって日本の魅力満載だったみたい。


a0123450_10293927.jpg


寂しいな・・・彼が遠くなる。カメラに収めた こっちを向いているCollieは、悲しそうな顔してた。。134.png


a0123450_10311546.jpg


また日本へ来てね。あなたは、もう私の家族にとって家族だから。みんながあなたのことを愛しているよ。
あなたは、日本へ来ることによって、私と家族の絆をも深めてくれた。 ありがとうCollie・・・


彼の姿が見えなくなった。




a0123450_10362618.jpg


彼のいなくなった部屋には、彼がアメリカから持って来たハンガーが残してあった。これにシャツをかけたのをスーツケースに畳んで日本に来た。いる間も自分の服をかけて使っていた。はて?残して行ったというのは また日本に来た時使うということだよね。今でもこれらのハンガーはそのままにしてある。


a0123450_10413627.jpg


大きなバスタオルも置いて帰った。Roseが普段小さいタオルしか使わないのを知っていてアメリカから持って来たのね。。 私は1枚は大きいの持っていたから、洗濯してこれと交互に使ってもらい快適でした。しかし、わざわざ持って来るとは準備がいいのう。。 これも置いてったから次回日本へ来る時その分荷物が減るね165.png

夏にタオルケットとして使わせてもらおう。。


a0123450_10463723.jpg


右2つのサプリメントはRoseがiHerbでアメリカから取り寄せたものだが、ZICAMなる風邪薬はCollieが持って来たもの。風邪を引いた時使わせてもらおう(^^)どんなのかな♪と思って、いざ開けてみたら中味はカラであった.....。

なんかこの、Collieちゃんのすることは、犬が自分の領域を主張するために いろんなとこにオシッコかけるのと似ているような似ていないような・・・ 

これってネスティングと言って、女性なら男性の家に自分のものを置いていかないよう恋愛アドバイスを受けるような内容だけど、男性が女性にってどうなんだろう? や、CollieとRoseは もはやその域ではないのかな。Collieちゃんのすることは、やっぱり犬っぽい。



帰国13日後、彼は手術を受けた。

手術日の朝と思われる日、彼は私へ長い一日になるから祈っていてとメールをしていたが、私は後から それが手術日だったことを悟った。

離れていると不安がよけいにつのる。だから、早くミシガンへ行き、彼のもとで暮らせるようになれればいいと思う。私は、ミシガンへはもう観光で行かない。行くことがあるとしたら、それは定住のためだと確信している。




[PR]
by miniature-rose | 2018-04-28 11:29 | to Japan

ゆっくりUPしていたCollieの日本滞在記も、ようやく日本滞在最終日に追いつきました。
1月4日の木曜日 明日5日はCollieがデトロイトへ向けて帰る日でした。

最終日は丸の内に行くことにしました。Collieが初めて日本へ来た時も丸の内仲通りを一緒に歩いたし、今も変わらず好きな場所です。ここら辺のベンチで写真撮ったよね〜、覚えてる? なんて言いながら。^^

お昼は何が食べたい?って聞いたら「肉」が候補にあがったのでピン♪と来たRoseは間に合うかな!?と ここへ 看板をチェックすると、本日のランチはステーキ113.pngじゃないですか〜〜〜。しかも13:30からはドリンクがサービス。な〜〜んていいタイミングなのうっ172.png 

席へ着くなり間髪いれずに2人分オーダー164.png 売り切れる前に即getよ165.png


a0123450_10523337.jpg


で、出て来たのがこれね。平日限定ランチは前菜+主菜+パンのセットで1,080円(税込) お得です♫
前菜も ひとつひとつ内容を説明してくれて、素材が凝っているのです。

ところがCollieが「きみは どうして僕に聞かずにメニューを頼んだのかな?」とか質問し出すから はい?と・・・ 「他にはどんなメニューがあるの?」とか聞くので(・・)? なんでかなと思ったら、、、、


a0123450_11050464.jpg


これが運ばれて来た時に、まだあったのー!?とビックリしたCollie

・・・どうやら前菜の小さなお肉をステーキと勘違いしたようなのね....。Roseが日本でこんなの僕に食べさせたとアメリカでみんなに見せようと写真撮ったらしい...(おい)。なので私はメインのステーキ皿しか写さなかったから前菜の写真をもらいました。日本はアメリカに比べて少食だから、あの小さなのがステーキかと勘違いしたCollieでした103.png お店の人も丁寧に素材を説明してくれるからますますメインだと思って大人しく(けげんに)食べていたのね。。

誤解が解けた後は説明しましたよー。即頼まないと売り切れちゃうから、とか、肉を食べたいCollieには絶対気に入ってもらえると確信していたから、とかね。案の定、隣のお客さんは売り切れ後にオーダーしたのでお肉のプレートが豚さんとマッシュポテトになっておりました。

どうよっ、この黄金色の輝きは!!! ステーキは美味で、添えてあるポテトグラタンがまた美味しい162.png
Brasserie AUX AMIS(ブラッセリー オザミ)丸の内店 お勧めですよ109.png
こじんまりしたパリのレストランみたいってCollieが楽しんでくれてよかった。お味も大満足でしたよ177.png


a0123450_11195670.jpg


それからは銀座方面へと歩き、三越のあたりへ。希望のランチをとって104.pngご機嫌Collieは ずんずん歩く。


a0123450_11223950.jpg


今回の旅はRoseの日常を案内する編。 お正月休みの短い間でしたが、彼に楽しんでもらえたかな?


a0123450_11250447.jpg


こちらはCollieが写した銀座プレイス せっかくだから入ってみましょう☆


a0123450_11264839.jpg


NISSAN INTELLIGENT MOBILITY ウルトラかっこいい車だわー。

その後は、クリスチャン系本屋さん教文館で お土産を買い・・・ 明日に向け早めに切り上げました。


a0123450_11311423.jpg


お家に戻ってからのんびり。夕食後には日本のお煎餅やアメリカのM&Mをおつまみに麒麟淡麗を一緒に♪♪
お揃いカップシリーズ。コーヒーカップ、湯飲み茶椀に続き、ラストは なんちゃって夫婦カフェグラス106.png

明日、彼はデトロイト行きの便に乗ります。




[PR]
by miniature-rose | 2018-04-27 11:42 | to Japan

寒〜い夜の19:39 1月3日の夜です。
アメリカではあまりない薄いピッツアを紹介しようと、銀座二丁目並木通り沿いのレストランへやって来ました。ナポリピッツァを出す南イタリア料理。開いててよかった!

今日は21時までだけどよろしいですか?と聞かれ、大丈夫ですと答えました。窓側の席に案内され、CollieとRoseは向かい合わせに座りましたよ❤︎


a0123450_13165581.jpg


いい感じですね〜113.png 窓側からお外を見ながらの食事って素敵169.png

残念なのが、お店の上の方っぽい人が、さっさと店を閉めて帰りたいという雰囲気を醸し出していたこと。ピザ1枚と2人分の飲み物をオーダーしたら、メニューを下げられてしまいました。希望したピザは具材が売り切れなので、代わりの野菜で作りますとのこと。ま、いっかなと思っていたら、、、、


a0123450_13215794.jpg


普通サイズなのに小さっっ!! これでいい値段するのですよ〜〜〜。ミニサイズのは1000円ちょっとで甘くないデザートみたいにちいちゃいから頼まないケド、普通のサイズがこれですかい。これがミニサイズじゃないかと思う程です。

代わりの野菜は、Collieの苦手なトマトとオリーブ・・・142.png 

う〜む、私の中ではピザは新橋のokeiが一番だから紹介したかった。お正月休み中なのが残念です。。次の機会に!


a0123450_13291342.jpg


若い方の定員さんは笑顔でサービスしていて、追加オーダーOKですよって言ってくれたので、もう1枚ピッツアを頼みました(ミニサイズじゃないですよ)。Collieはマルゲリータじゃなくて肉が乗っている方がいいと、殿方らしい。なのでサルシッチャ乗せでCollieの好きなチーズたっぷりのビアンコ。若い定員さんが担当したお客はリラックスしていて、メニューもそのまま席にあるし、おしゃべりを楽しんでいましたよ。

そこで働く人の態度って、店の雰囲気を代表すると思うんです。建物はお洒落だったけど、ピザ(が値段の割に小さい...154.png)問題と おざなり接待があいまって、もうこの店には来ません。土地代が高いにしても、もうちょっと どうにかならないかと思ひます。。


a0123450_13483569.jpg


「Lake Orionを撮るから待って!」 この2階建て一軒家は、ミシガンのLake Orionで食事した時のことを思い出させます。またいつかLake Orionでデートをしたいな。まだ行っていないカフェにも行ってみたい。

今度 Roseが家で作っているピザ風トーストをUPしますね。コーヒーにもお酒にも合って美味しいんです♪
お金をかけなくても美味しいものが食べられる。やはり、お店は、お店ならではの、来てよかったと感じさせる時間を提供しなければならないと思います。ほんのちょっとした心遣いで、お客様に幸せを与えられるのも、その逆も お店次第。


a0123450_14030720.jpg


銀座駅へ向かう途中、印象的なビルを写します。貝のような窓ですね。


a0123450_14042015.jpg


おなじみスマホサイズはCollie 湾曲した建築物です。


a0123450_14055514.jpg


ブルガリタワー 巻きつく白蛇が異彩を放ちます。


a0123450_14101293.jpg


20:39 夜の銀座を後にした私達。電車でRoseが住む所に戻りました。  




[PR]
by miniature-rose | 2018-04-07 14:38 | to Japan

カレッタ汐留でライトアップを見た後は、銀座まで歩くことにしました。
新橋駅の地下通路から地上へ出て、私が働いているビルを教えると、Collieがビルと私の入った写真を写したり・・・


a0123450_12140587.jpg


銀座並木通り 地面に光で作られたお花を写すCollie スマホサイズの写真は全て彼が撮ったものです。


a0123450_12191968.jpg


それから、GINZA SIXガーデンまで来ましたよ。

屋上庭園は、周囲がガラス張りになっていて回廊散策が出来ます。ベンチもあり、食べ物が持ち込み可能。1月3日の夜は寒くてそれどころじゃありませんでしたが。笑 7:00〜23:00解放されています。GINZA SIXは様々な場所への移動が難しい。実際、屋上まで出るのは B2 FOOD Floorの、のり弁を売っている店の側だったかなぁ?のエレベーターから直通でR Floorまでが私には一番わかりやすいです。Roof Floorってことですね。下が13階なので14階の高さ。


a0123450_12262666.jpg


私も、同じ位置から銀座の夜景を写しました。屋上は照明が落ち着いていて暗いです。派手な場所ではないので、静かに過ごしたい時にいいと思います。


a0123450_12275894.jpg


向かいのユニクロビルを写すCollie ショーケースのようなビルですね〜。細長いです!


a0123450_12295775.jpg


私も撮る。

夜も7時位になると、いくらお昼にお寿司やさんでガッツリ食べてもお腹が空いて来ます。どこかで夕食にしましょう。


a0123450_12323810.jpg


銀座のアイコンとも言えるワコー 道を横切る人が入っているところが、観光写真って感じですね。


a0123450_12343540.jpg


さてさて、有楽町近くのRoseがお目当てにしているレストランは開いているかしら? 新橋Okeiは 正月休み中だから、日本でアメリカンじゃないナポリ風ピッツアを紹介するには そこがいいって思うの。今から向かってみますね〜。




[PR]
by miniature-rose | 2018-03-31 12:50 | to Japan

2018年1月3日の朝 その日は昼にお寿司屋さんで家族新年会をすることになっていたので
「昼はすごい量のご馳走だから朝食は軽くね」と、フルーツとかヨーグルトですまそうとしたと思います。
だけど、Collieがナッツの缶を開けてはつまみ、ちょっとたってから開けてはつまみの繰り返し(--)
こんなことなら朝食をちゃんと与えてればよかった(犬かい)と思うRoseでした。

地元での集まりはブログでお伝えしたように盛り上がり、私のマンションへ戻って来た時は既に4時が近づこうとしていました。Collieは1月5日にアメリカへ戻るから、やはり出かけた方がいい! 汐留へ行こう。


a0123450_12152514.jpg
Collieが写した二人がガラスに写る写真



とても寒い日でした。銀座へ着いた時には既に暗くなっていて、ゆりかもめの空中歩道まで行ったのですが、暗くて方向がわからない(><)! 寒すぎてイタリア街まで行けない!・・・と あたふた。彼もちょっと写真を撮っていたからよかったかしら、でも昼間の方がスペクタルさがわかるのにな、、 東京のDetroit People Moverだよ♪って案内したかったのだけれど。。

引き返してカレッタ汐留のビルの中へ入り、迷路のようにぐるぐる。中庭に出ると「本日は6時からショウが始まります」とアナウンスがありました。よかった134.pngライトアップを見せてあげられるタイミングに運良く居合わせた。年内にRoseが一人で来た場所です。


あの時は空中歩道から見下ろすように撮影しました。
今回はその場で撮ることが出来たので、再び連続写真をお届けします。



a0123450_12293928.jpg

a0123450_12295717.jpg

a0123450_12301002.jpg

a0123450_12302338.jpg

a0123450_12303408.jpg

a0123450_12304902.jpg


「真実の愛の物語」 2017年12月に一人で見た光景を、2018年1月に二人で見ています。


a0123450_12325245.jpg


こちらのスマホサイズはCollieが撮ったもの。 彼の身長だと このようになるのですね。


a0123450_12354289.jpg


音楽が終わり列について会場を出る時、私も静かな写真を写しました。


a0123450_12371616.jpg


様々な色の変化を魅せる 鮮やかな 2017-2018のカレッタイルミネーション


a0123450_12384492.jpg


いつもの蒼い世界へと戻って行きます。汐留を象徴するようなブルー・・・


a0123450_12443764.jpg


熱心に撮影しているお方がいますね(笑)。 好みのアングルで撮れたでしょうか?


a0123450_12505371.jpg


駅へ向かう前、ベビーカーの子を連れたカップルが、交互にベビーと自分たちの写真を撮り合おうとしていました。Collieが私に「助けてあげたいなら君のバックを持っているよ」と言いました。私は彼らに「写しますよ」と提案。ベビーと一緒に3人の写真をライトアップ背景に写します。縦の写真と横の写真。うまく撮れていますように。スマホを旦那様に戻すと、私達の写真を撮りますと申し出てくれました。嬉しい♡


a0123450_12512254.jpg


彼が周囲に向けた気遣いが、二人の記念写真として戻って来ました。 ありがとう。

凍るように寒く、ビル風が強く吹く夜。 心は暖かさに包まれ、愛のシーンとなったのです。




[PR]
by miniature-rose | 2018-03-21 13:16 | to Japan

毎年1月3日は 両親と兄カップル、私の5人で 地元のお寿司屋さん(グレード高し)で集うのが習慣です。

年末かけてのお休みで日本に来ていたCollieは、もちろんJoinでござりましょうー104.png

え、また両親と!?とビビリを隠せない彼も、大晦日には初対面を済ませていたので気持的には余裕(があるに違いない)。アメリカからのお土産はもう渡していたから、両親にはRoseが普段 IHerbで取り寄せているアメリカのサプリメント、兄にはデパートで買ったベルガモットの珍しいお酒を持参しましたよ。丁度よく渡すものがあってよかった。何事も協力よのう。。


a0123450_14153195.jpg


母はアメリカへ持ち帰るようにレモンケーキをCollieにくれた。兄のパートナーは、日本的にと小江戸川越のサツマイモや小豆餡のお菓子を。

母はCollieにニュースキャスターみたいな声だわと言い、兄のパートナーは、俳優さんみたいと言う。謙虚で礼儀正しいCollieは、私の家族で人気者となった。みんな彼が好き。

嬉しいな。「お願いだから日本の男性を見つけて早く結婚してちょうだいと」母に言われたのは、もう昔のこと。時を経て 今、私の好きな人と一緒に過ごしてもらって、何故 私が彼といたいのか わかってもらえたのではないかと思う。よかった!


a0123450_14264344.jpg


嬉しいから、生きのいいお刺身をどアップしちゃうよ102.png 
直接取引きして新鮮なお魚を仕入れています。珍しい川魚もあり、マスターはワイン好きで品揃えが豊富。

盛り上がっていつもより長くお店にいたので、長〜い昼の宴会になりました。
常連だから許してくれるかな? 今日は特別な日だからね。

兄がCollieに「今度富士山に一緒に登りましょう」と提案しました。Collieはモチベーションが上がったようです。後日、「君のお兄さんが富士山に誘ってくれたからね」とか、「富士山登るならトレーニングしないと」と言うのです。「無理しなくてもいいよ、富士山より低い山でもいいんじゃ..」と言ったら、
「男は富士山だ!」 おおーそうなのねー。日本の富士山へ登るのがモチベーションになるのね!



一方 兄は・・・

2月25日、二度目の東京マラソンで完走した。タイムを前回より20分以上縮め、上位10%に入ったと言う。先週 3月11日の日曜日も、ここのお寿司屋さんで家族会をした。東日本大震災からちょうど7年経った日。


a0123450_14441502.jpg


兄が東京マラソンに出たと話すと、よく抽選に当たりましたね!と言われるので兄に聞いてみた。出ることを前提に訓練しているから私も不思議に思ったから。聞くと、ボランテイアとして寄付金を10万払えば出れるとのこと。10万払って出ていたとは! 寄付先は選べて、3.11の復興支援にしたと言う。参加費が1万円だから11万円なのですね。意気込みが違います。

私にはマラソン自体がムリなのですが、もう少し頑張って身体の管理をしようと思いました。
Collie、一緒に頑張りましょう。ああ、私は富士山には登れないからふもとの宿で待っとるよ104.png


a0123450_14531110.jpg



人々の優しさを肌で感じる今日この頃。沢山回り道をしましたが、自分のあるべき道が見えて来ました178.png





a0123450_22470222.jpg


[PR]
by miniature-rose | 2018-03-17 15:15 | to Japan

今までは、ほとんど私がミシガンへ行っていましたから

私の部屋で、お揃いの食器を並べて2人で飲むって、すごいことなんです。
もちろん、Collieが初めて日本に来た時に2人で使ったグラスはありますが、その後 買い揃えたものは2人で使ったことがありません。

桜のお茶碗で、ほっこりと ほうじ茶タイムです162.png


a0123450_14142703.jpg


可愛いっ❤︎と思って買ったお茶碗 小さなお皿は単独でも使えるし、このように cup&saucer として使うこともできます179.png Collieと2人で、この食器でお茶を飲みたいなぁって思っていたんです。何年も何年も経ちましたが、やっと叶いましたよ110.png

1月2日は電車に乗って出かけず、地元でゆっくり過ごしました。滞在中の朝は深煎りコーヒーに果物、ピザ風トーストが多かったかな。チーズ好きなCollieは美味しそうに食べてた111.png スーパーで買い物して、厚揚げと野菜の具沢山お味噌汁と餃子の夜もあった。お味噌もお醤油も彼がOKってわかってよかった。2人で楽しめる食のレパートリーが多いって嬉しい169.png 今回はRoseの生活を見せる旅です。

Collieは お行儀がいい。そんなとこも私が好きなうちのひとつ113.png ワンルームの滞在は狭苦しいかな?と心配したけれど、大丈夫だった。Collieは きちんと洋服をかけたりしまったりするし、部屋を汚さないように心がけている。私が普段ビニールをたたんで入れている所に、真似してアメリカからの買い物袋がたたんで入っていた。

滞在中2度ほど洗濯をしました。ぱんつも出しなさいと言ったけど、日にち分あるからと言ってださんかった。そのかわり彼のスラックスやシャツは1着ずつ洗ったな。アイロンがけもRoseには新鮮なの。私は自分のぱんつ洗いましたよ。出窓の部屋干し。下着の断捨離は「彼に見られてもOKか」がモットーだったから役に立ちましたよ。^▽^

スッキリと片付けた部屋に彼を招いたお正月休み。ここで彼と過ごしたので、今も お家で過ごすのが心地いいです。特別な時以外は外食しなくていいなって感じるようになりました。




[PR]
by miniature-rose | 2018-03-10 14:51 | to Japan

Collie「夜だからKonbanwaでいいのかな?」
Rose 「Fは英語を習いに行っているからall Englishで ええ。」

六本木で夜景を見た後、高田馬場まで移動です。
彼の貴重な日本滞在 家族を紹介し、お友達は・・F様が心に浮かびました。
彼が地元で体調を整える日をいれると、1月1日の夜が一番スケジュールを合わせやすかった。
家族で新年会の後かけつけてくれたF様に、とても感謝しています。

予定のCafe Cotton Clubまで行くと、閉まっていました!!!
ネット情報は更新されていないものもあるから注意ですね〜。 
Collieと2人 入り口付近にいると、F様がこちらへ歩いてくるのが見えました。
も〜私のせいでハプニングだらけだけれど、少なくとも先に来れてよかったわ...(^^;)
ぴったりなタイミングです。

彼女にCollieを紹介すると、私達3人は隣のStarbucksへ入ることにしました。
みんな食事を済ませた後だし(飲んでもいたし)、ちょうどよかったかも!
お互い近くに座れる丸テーブルで、カジュアルに話が進みました101.png 102.png 104.png


a0123450_11125501.jpg
(写真は後日撮ったものです)


紹介してからすぐ、ちょっとCollieと離れた時、F様が私に

「Roseさんがどうして彼を好きだかわかったわ!」

と言いました。嬉しいです。

私は、Collieのような人が好きで、その彼に会わせたい人として・・・F様でした。私が尊敬する方です。
その人の友達を見ればその人がわかる、と言われますね。皆様が大切な人に紹介したい友達は誰ですか?

You are the average of the five people you spend the most time with.
優しい心を持っていて前向きな人が、私が 交流を持ち 学びを得たい人です。
味方のふりをして実は足を引っ張り合う集団に身を置くなんてナンセンス!

あなたを焦せらすようなことを言う人や、あなたの好きな人を貶す人は、あなたを応援している訳ではないのです。足を引っ張ろうとしているだけです。いい所を見つけて付き合おうと過去に試みたことがありましたが、もう止めました。わかってもらおうと主張するのは時間の無駄です。何故なら、文句を言う人は、繰り返し、何かと別のことで文句を言い続けるからです。相手にしなくていいのです。

嫌がらせして来る人は精神レベルがあなたと別の悪い所にあるのです。巻き込まれずに、さっと違うステージへ行きましょう。自分のなりたい要素がある人と、あなたの素晴らしい時間を使いましょう。

私達は、私生活では人を選ぶことが出来ます。(会社は ある程度仕方ない!)
人生経験で人を見る目が養われました。これって私の財産です。wow

彼氏でも友達でも、自分にふさわしい人と付き合おう。112.png

家の中を断捨離して、会社でも環境が変わって精神的に晴れ晴れとし、私、今 幸せなんです162.png
害虫はもう No, thank you. です !!!


a0123450_12010509.jpg


F様が2人で楽しんでね❤︎とプレゼントしてくれたシャンパン177.png わぁぁ、どうもありがとうございます113.png

翌日は地元でゆっくり。お家で美味しく頂きました♪♪ 写真を送ってお礼を言いなさい、なんてCollieが。

F様のような、人を尊敬し思いやれる女性と知り合うことが出来て、彼との関係も、とってもよくなりました! 嬉しい〜。^^ 素敵な人に囲まれて、幸せを発見していけるっていいですね。私も いい生き方をして影響力をつけたいって思います。

エレガントで上質なシャンパンを優しく上品な女性にたとえるとしたら・・・ 添加物の多い頭痛を起こす類のワインは、毒を持った女性。過去には気付きながらも付き合っていた。今はもう必要ない。だって世の中には深い心の人が確実にいる! 

知ってしまったら もう戻れないのです。

ワインは2006年製のものでした。Collieと私が初めて連絡を取った年。そのことに触れたら、僕も気づいていたと彼。そんな偶然も含め、感謝の気持ちで一杯です。




[PR]
by miniature-rose | 2018-03-03 12:34 | to Japan

六本木ヒルズで残りの時間をどう過ごそうか -
暗くなると昼間と様子が違い、戸惑ってしまう。

そんな時、彼が六本木ヒルズ展望台を提案
それはいいアイデアだわ〜。私も体験したことなかったし!


a0123450_13581894.jpg


元旦の夜、行列を仲良く並んで104.png102.png 森タワー52階まで来ましたよ♪
六本木ヒルズは広くて、どこが森タワーなるものかも探しました(汗)。。

海抜270m(地上238m)の高さ  富士山が見えます! 


a0123450_14092925.jpg


都心を360度見渡せる展望台で、このようにガラス越しに夜景を見ておりました。
二人並んで座ってしっとりと、、この・・・。(⚫︎--⚫︎

写真を明るくするとバレてしまうのですが、Roseはつむじが後ろにあるので
後ろ姿で髪が縦に分かれてしまいます。つむじが頭頂にある人が羨ましいです。

でも、時々通勤とかで私と同じようなつむじで髪に縦線が入っている人をいると、
私だけじゃないとなぐさめられます。時々髪をなでつけて線をカバーしているのですが、油断すると(?)出てしまいます....120.png


a0123450_13583931.jpg

a0123450_14180922.jpg


六本木ヒルズ展望台は1800円で
平日・休日 10:00〜23:00(最終入館 22:30)  金・土・休前日 10:00〜25:00(最終入館 24:00)
25時って驚きですね!

併設する森美術館へも入れます。

+500円で東京スカイデッキ 11:00〜20:00(最終入館 19:30)へも行けるのですが
私たちは室内だけにしました〜。


a0123450_14185268.jpg

a0123450_14190421.jpg


光が宝石みたい!
私たちは西方向を見ながら座っていました。

サンセットを逃して残念そうなCollieでしたが(ごめんね)、来れてよかったです。

森美術館へは行かず、ここで予定の時間までゆっくりしました。面白い展示があったと後で知ったのですが、日本へ来る時 風邪を引いていた彼のことを考えると、その方がよかったって言い聞かせています。


a0123450_14264833.jpg


Roseのスマホでは ぼやっとして写せなかった地上の木のライトアップ。Collieが写しました。
あそこら辺も歩いたことがあるに違いないけれど、ヒルズ周辺って広いね。。

シティビュー、特に夜景は、寂しい気持ちにさせられる。一人では見に行けそうにない。寂しくて。
彼と一緒でさえ、ちょっと寂しい。何故なら、彼は一時的に日本へ来ていて、またアメリカへ戻るから。


a0123450_14313058.jpg

a0123450_14314385.jpg


交代で東方向へ行って、東京タワーを撮って来た。東方向です。
東京スカイツリーも見えるみたいだけど、私はやっぱり東京タワーの方が好き。

ガラス越しにチャンスを狙って撮影。東京タワーを撮りたい人で混んでいたので、シャッターの光を避け、影を避け、窓から少し離れて反射を防いでいます。

この後の約束のことで、時間は大丈夫かとCollieが気にしてる。そんな彼が好き。F様から遅れるとLINEが入り、お店の予約を余裕持って1時間遅くしたことを連絡しそこねていた(@@)私はドッキリ。かえってちょうどよくなったという運のよさでした。


a0123450_14391218.jpg


これは、日本で幾度と見、彼が大ウケしていた看板広告です。

甘いマスクの顔と、ひと昔前の髪型と、「ひげ」がマッチしていなくて面白いそうです。

「僕はこんな風になりたくない。」

この写真を私に送って来るCollieがまたおかしくて、彼のセリフと行動を思い出しては、
Roseは笑いをこらえることができません。

アメリカ在住でアメリカ人の旦那様と暮らす皆様、この写真を旦那様に見せてみてくれませんか?
どんな反応か、気になります。




[PR]
by miniature-rose | 2018-02-25 15:07 | to Japan

Collieと1月1日に教会へ行った翌週 ミサの後で神父様と挨拶

Where is Collie ?

一人で参加した私に神父様が尋ねる。彼の名前を覚えていてくれた。嬉しい!!!


a0123450_14130070.jpg


彼は金曜日にアメリカへのフライトに乗りました。でも、また戻って来ます。

大勢に対面する忙しい神父様に その言葉をさっと言い残して、私は日曜ミサを後にした。
信者が幸せな笑顔を浮かべて去って行く。新しい週の始まりだ。

時間を、一週間前の1月1日に再びさかのぼらせ、回想ブログを綴ることとしよう。


a0123450_14195774.jpg


東京ミッドタウンが全館閉まっていたので、六本木ヒルズへ来た。

Roseが好きなのを買ってあげるよ、と Collieが言ったが、写真だけに留めることにした。
ロンドンからの人気カップケーキ店は 六本木ヒルズが日本第2号店 LOLA'S cupcakes


a0123450_14260751.jpg


一番興味あるのは、ロンドンでも人気No.1という Red Velvet Cake162.png 

このちっちゃいコが税別で480円とは、ちょっぴり(かなり?)買うのに勇気が入ります。
Collieにおねだりはしませんでした。。 ローラズ・カップケーキって皆さん知ってます?

六本木ヒルズへ日比谷線直通で来てエスカレーターを上がる時、いつも目につくアメリカンなダイナーがありました。今日のランチにどうかな?とひらめいたんです177.png カップケーキ屋さんは近くにあります。

この日は六本木駅からではなく外から歩いて六本木ヒルズへ来たので場所探しにとまどいました。
あたふたガイドでごめんね134.png 一緒に探そうとしてくれるCollieが優しい。。
Collie「あまり来たことがないとわからないよね」 Rose「いや、たびたび来とる」←方向音痴



a0123450_14384395.jpg


来れてよかったよー!!っ の AS CLASSICS DINER エーエスクラシックダイナー
エスカレーターの吹き抜け空間でよく見ていたの。いつか行こうって。

Roseが頼んだのは、メニューの女性人気No.1に惹かれて決めた Avocado Cheese Burger
全てのハンバーガーにつくフレンチフライは、じゃがいもそのまま感の まあるいタイプ。

アボカドバーガーはソースであえてある。私は普通のハンバーガーにアボカドがINの方がいいかな105.png

奥のバーガーは、Collieの注文した Classic Burger
ASオリジナルスタイルだそうな。オリジナルを行く彼に出来るのぅ。。(--)と 眺める(バーガーを)。


a0123450_14510158.jpg


天然酵母使用のバンズに、パテは つなぎなしビーフ100%

ハンバーガー中心のカジュアルダイニングレストランは、安全・良質な素材で作られ保存料・添加物なし。

アメリカンダイナーに憧れて実現したレストラン

バーガーを包んで食べる用の紙を、Collieはミシガンで見たことないと言い、さすが日本と言っていた。

会社でアメリカの食事をコバカにする女性にムカつきを消せないRoseは「おまえが無知なんだよ」と
つい心の中で思ってしまう。何を言っても通じない人間っている。どうぞ狭い世界でお過ごしなさい。


a0123450_15472486.jpg


ジェダイの Fire King が飾られている。
また機会があったら訪れて、別のハンバーガー(Collieの食べてたやつ)と食べようと思うRoseです。

私が教会で歌う姿を褒めてくれたCollie
嬉しいな110.png ミサで英語の歌を歌うの好きなんだ。ミシガンに住んで、日常化したいなって思っている。
さらにチャレンジしがいがあるしね! Roseの東京とCollieのミシガンは、つながっているんだよ。。+



HOTな食べ物教えて!


[PR]
by miniature-rose | 2018-02-17 15:07 | to Japan

Roseです。東京でOLをしながら、アメリカを訪れる休暇を楽しみにしています。理由があって、2015年4月4日にカトリックになりました。洗礼名は Raphaela 意味は "God heals." 「今」に生き 愛しい日々を大切に・・・☆


by Rose