カテゴリ:scenery( 131 )


丸の内散策 通るたびに雰囲気があっていいなぁと思うのがこの建物


a0123450_08352722.jpg


入ってみたいですか? 扉を開けてみてください。 ★ENTER★

天井が高いアンティーク調なカフェ 名前の由来は、1894年の三菱一号館を元に可能な限り内装を復元したから

a0123450_08415163.jpg


いつも素敵だなと思って見ていた場所が、かつて銀行の営業室だったとは・・・

私は、レンガ造りの建物を見ると、ボストンや、ミシガンのプリマスを思い出します。


a0123450_08441151.jpg


通りから撮った建物の反対側 ああ、ブリックスクエアの広場から見ていた建物と一緒だったのです。

カフェの営業時間は 11am〜11pm ランチ利用から、夜帰る前にもう少しどこかで過ごそうか、なんて時まで幅広く。ドリンクだけでしっとりと語り合うにも似合いそうですね。


a0123450_08493392.jpg


つい撮ってしまった雀ちゃん達。けっこうまるまるとしているような。。笑

都会でくつろげるスペースがあるっていいですね。


a0123450_08532734.jpg


なんとなく、私にも ゆったりとした時間が必要なようです。さっと飛行機に乗って好きな場所へ行き、日本と離れて過ごしてみたい。空間の移動は、日頃のストレスを対処する方法のひとつではないかと。

どうしたもんだか、ぼ〜っと迷っています。




[PR]
by miniature-rose | 2018-06-10 09:00 | scenery

新緑の家族時間


Roseの住んでいる所からすぐ近くに、ご先祖様のお墓があります。
え?お墓の写真をブログに載せるの!?と読者の皆様に嫌がられてしまうかなと躊躇したのですが、、、


a0123450_10453030.jpg


Rose Garden というべき雰囲気に包まれた素敵な場所なので、載せることにしましたよ。

前を歩くのは母 ジャケットは私と同じのをサイズ違いで持っているんです。一緒に買い物に行った時二人とも気に入って買いました。好みが似ているのかな? 買ったのはすごく昔なのですが、今でも洒落ているので持ち続けています。


a0123450_10490120.jpg


ガーデンの周りにある外国風の家がお気に入り。一年中お花が丁寧に手入れされていて、敷地の周りは薔薇の柵で囲まれているのです。今回、薔薇の写真もあればよかったですね! あ、前を歩くのはおなじみ?東京マラソン覇者 兄です。


a0123450_10523284.jpg


思いっきりFamily Nameを隠してみましたが(爆笑)。ご先祖様を岡山から東京へ移した時に新しく作ったお墓は、赤い石。

東京とはいえ都会とちょっと離れているので通勤に一時間以上かかりますが、私はこの土地に住むのが好きです。


a0123450_21031671.jpg


両親が住んでいる所とも徒歩圏内。あ、しっとりと深みのある緑もいいな、なんて改めて写真に。


a0123450_10574292.jpg


うん、これもなかなか立派な木。赤い葉との組み合わせもいいね、と写したら 兄も入ってしまいました。


a0123450_10592481.jpg


深緑と新緑が混ざり合う景色を見ながら家族散歩


a0123450_11005649.jpg


実家では母が育てたお花。すごいなあ。。これ全部植えたんだね。


a0123450_11044449.jpg


月に一回、日曜日に家族で集まるのが習慣です。この日は、恒例のお寿司屋さんで食べた後 お墓参りと散歩をした日でした。


a0123450_11065366.jpg


兄カップルや私が戻って行くのを途中まで送ってくれた母。なごりおしくて振り向くと、気さくに お庭の手入れをしている男性に話しかけ お話しています。

そんな無邪気で少女のような母を微笑ましく見、私達は帰って行ったのでした。




[PR]
by miniature-rose | 2018-05-13 11:15 | scenery

a0123450_07235915.jpg




a0123450_07242023.jpg


a0123450_07243665.jpg


a0123450_07245156.jpg


a0123450_07251466.jpg


a0123450_07252442.jpg


a0123450_07253779.jpg




a0123450_07254846.jpg


+ Photographed by Collie +



[PR]
by miniature-rose | 2018-04-18 07:27 | scenery

A walk in Metamora, Michigan


a0123450_17370187.jpg


a0123450_17373815.jpg


a0123450_21375491.jpg


a0123450_17380588.jpg


Photographed by Collie




[PR]
by miniature-rose | 2018-03-18 17:40 | scenery

Collieの日本滞在記をUPしている途中ですが、ミシガンからのフォトメッセージを・・・

夕方の雪景色は、静けさを帯びた水色がなんて美しいのでしょう 雪が空色に染まっています。


a0123450_15594931.jpg


お元気ですか なかなかブログを更新出来なくてすみません。

やらねばならないこと、やりたいことがあると言ったら言い訳になります。

ですが、私は選びました。身体を消耗させてまでブログをしないことを。熱心なブロガーにはなれません。

へなちょこだと批判されてもOKです。これが私の選んだ道だから。

無理をせずに、出来る時にだけここへ帰って来る。でも、週に一回は更新すること。

毎日に感謝しながら、心を込めて、一日一日を過ごしています。

皆様も、かけがえのない、素晴らしい日々を過ごして下さいますように


Rose



[PR]
by miniature-rose | 2018-03-08 21:54 | scenery

真実の愛は 誠実な生き方 を伴うものだと信じています。


a0123450_09535593.jpg


カレッタ汐留 今年のテーマは「真実の愛の物語」 ディズニー映画『美女と野獣』より

今年は、おなじみ 青の世界をベースに、様々な色で人々を魅了しています。ご覧下さい!


a0123450_09573776.jpg


a0123450_09575962.jpg


a0123450_09581435.jpg


a0123450_09583189.jpg


a0123450_09584269.jpg


a0123450_09585530.jpg


a0123450_09590655.jpg


a0123450_09594336.jpg


a0123450_09595646.jpg


誠実な愛が報われるのは おとぎ話だから。現実の世界では そうではないかもしれない・・と時に絶望しそうになる。

その時、ふっと心に入り込んで来たのが


この世では、善を選ぶ人こそ損をし、ずるい人、暴力をふるう人、良心のことを心にかけない人こそ得をするかのように見えます。

しかし、それはただそう見えるだけです。 本当にそうではありません。

神が在るからです。


著書 キリスト教とは何か ペトロ・ネメシェギ を読み 一番印象に残った部分でした。


a0123450_10133799.jpg


ごまかしやあざけりは、いつか何らかの形でその人に帰って来る。時が生き様を証明する。だから、いい。何があっても、正しいことを信じて行動すればいい。結局、誠実な人は誠実な生き方しか出来ないのではないでしょうか? その人らしく生きることが幸せなのではないでしょうか?


a0123450_10140418.jpg


時間が証明するのは 人間だから。神様は、何をしても即お見通し。真実の愛こそが最後に勝つのは、物語の中だけではないのです。辛い思いをしても、神様は見ていて下さいます。


a0123450_10143842.jpg


カレッタイルミネーションは 2017 11/16 〜 2018 2/14 17:00 - 23:00
バレンタインデーまで灯してくれているなんて凄いですね!

今回のテーマである「真実の愛の物語」 自分にとっての愛を考えながら、観てみませんか?


a0123450_10335170.jpg


新橋駅への通路では、様々なクリスマスツリーや、ぬいぐるみ。。 ほっこり癒されますよ❤︎


a0123450_10353928.jpg


汐留シティセンターのライトアップ

私のブログに何らかのつながりを感じて訪れてくれている方がいれば、それだけで嬉しいです。出来る時にだけ書くことしか出来ません。それでも、きっと楽しみにしている人がいる。

素敵なクリスマスをお迎え下さい。光の写真は、私から皆様への ささやかなプレゼントです。

Wishing you a very Merry Christmas.....   Rose




[PR]
by miniature-rose | 2017-12-23 10:50 | scenery

汐留 イタリア街の夜


a0123450_14132950.jpg


昼間一度だけ来た場所を再び訪れると -


a0123450_14160764.jpg


街の入り口では ささやかな光 少しはかなさを感じるような、美しい光


a0123450_14183988.jpg


何故、撮ると どの光も流れて映るのか 夜の風景が、光の線をまとう


a0123450_14230445.jpg


憩い広場ではイルミネーションはなく ー ひっそりとChristmas Lightsがあるのは、まわりの建物だけ


a0123450_14242850.jpg


そう、閑静な住宅街 イタリア街は控えめな光がクリスマスを表現している。


a0123450_14284856.jpg


今度来た時に入ろうとしていた店は、ビオワインの店だった。なんだか私らしい。


a0123450_14302122.jpg


CAVAにビオワインがあるだなんて! こんなにもイキのいい泡。新鮮さに感激です。


a0123450_14321061.jpg


店員さんが勧めてくれた、オレンジワイン オレンジで出来ているからではなく、白ぶどうの皮も一緒に作ったワインだからオレンジ色になるそう。味はぐいぐい飲めちゃいそうな、いわゆるワインだと想像しない味。控えめな味で、それこそ みかんみたい。


a0123450_14350050.jpg


ジャンボマッシュルームのグラタン こんな大きなマッシュルーム見たことない。まるまる一個にチーズ


a0123450_14372820.jpg


グラタンというよりスペイン料理のアヒージョのようにオイリー。なるべく油をよけて食べましたよ。


a0123450_14390158.jpg


締めの赤 素晴らしく美味しいです! 柔らかい香りですがすごく豊かに香るのが、ビオワインならでは。
膨よかさ - いわゆるフルボディの強さとは違って、別の世界です。これはぜひまた味わいたいですね♪


a0123450_14425528.jpg


お店の名前は何だったかしらと 後から店のレシートを見たら
「変態ワインと小皿料理 コブタマーケット -汐留イタリア街-」 なんとも面白いというか、びっくり^^;


a0123450_14434729.jpg


人もまばらなイタリア街は、本当に どこか海外にある普通の住宅街のよう。静かで 落ち着ける場所です。


a0123450_14500170.jpg


ミシガンのロチェスターは、今年もダウンタウンで光を点灯させているのかしら。。


a0123450_14523822.jpg



クリスマスシーズンに 夜のイタリア街を訪れてみたかった。
想像していたより控えめだったけれど、素敵な世界だった。

夜の高層ビルも綺麗だね。
駅へ向かう時そう思った。




[PR]
by miniature-rose | 2017-12-16 15:17 | scenery

ロオジエの赤い光


もしかしたら

もしかしたら

銀座で最も美しい光を放つ場所は

ここかもしれません



a0123450_22005071.jpg



赤い光だけの演出が

どこよりも優雅で

どこよりも高貴で

どこよりも美しいのではないかと思うのです。

赤の光に、清らかさをも感じるその場所は -

L'OSIER ロオジエ  最高級の素材が世界中から取り寄せられる、フランス料理店

並木通りを歩くたび、いつも感嘆するのです。




[PR]
by miniature-rose | 2017-12-08 22:19 | scenery

丸の内仲通り 夕刻になると素晴らしいライトアップを見せるビルが -

この時は わからないまま写真を写したのです。

調べたら、MC FOREST は Mitsubishi Corporation CSR Station
三菱商事が手がける様々な環境・社会への取り組みを発信するステーションだったのですね!



a0123450_20525171.jpg



中へ入ると、「サンゴの水槽」「森のコースター」「触れる地球」等の展示があるようですよ!

これは、入ってみたくなりますね。ぜひデートで入ってみましょう♪^^

2階では復興支援活動の様子が観れるようです。さすがは三菱商事、グローバルです。HP MC FOREST




ロマンティックな季節への幕開けのような、夜でも清々しい ライトアップ

美しい季節への準備は出来てますか? もう今この時に 始まっています☆




[PR]
by miniature-rose | 2017-12-01 21:10 | scenery

Roseの好きな丸の内仲通り

道幅が広いところが、よけいにアメリカの金融街を歩いているみたいで 気分が上がるんです♪

通りに面したビルが大掛かりな工事中のようですが・・・


a0123450_19432139.jpg


壁面が素敵なイラストで飾られていますね。。。* 夜になるとライトアップされるのがわかりますね!

あらあら、この自転車つきテーブルは何かしら。移動式カフェなのかな? ここで珈琲飲むって可愛い♪


11月も最終日となりました。12月は外出の予定がたくさんあるから、お家(スパークリング)ワインは控えます。なるべくブログをUPして行こうと思っていますよ。^^ クリスマスらしい写真を ちょこっとずつお届けします。丸の内も登場します。見にいらして下さいね。。



☆ 12月を楽しもう 




[PR]
by miniature-rose | 2017-11-30 20:05 | scenery

Roseです。東京でOLをしながら、アメリカを訪れる休暇を楽しみにしています。理由があって、2015年4月4日にカトリックになりました。洗礼名は Raphaela 意味は "God heals." 「今」に生き 愛しい日々を大切に・・・☆


by Rose