<   2016年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧


去年は4月4日、今年は3月26日が Easter Vigil イースター前夜にあたり、洗礼式が行われた。去年洗礼を受けた私は、今年は Sponsor(洗礼者を支援し付き添う役目)として参加した。

夕方に集まり夜遅く迄の長い式で、去年との違いが沢山あることに気づいた。


a0123450_16403312.jpg
一夜明けてEaster当日の教会

去年は −
◯外庭で始まるロウソクに火を灯す式では、太鼓の演奏という演出が加えられていた。今年は音楽演奏なし。
◯水の洗礼式では水面に薔薇の花びらが浮かんでいた。今年は水だけ。
◯洗礼者が水につかる時、神父様2人も一緒に水の中にいて左手に神父様、右手にもう1人の神父様がいて支えてくれた。今年は神父様は水につからず外から1人の神父様が手を伸ばすのみ。
◯今年は、洗礼を受けた者が水から上がって来る時、大勢から見えない配置。演奏隊も控えめ。
◯専門の写真家が雇われ、始まりから終わり迄一部始終を写す。早々にHPやFBにUP。今年はなし。
◯洗礼後は、着替えた洗礼者がミサ室に戻り、祭壇で洗礼名を読み上げられて紹介されたり、Lord of the dance と言って、神父様を先頭に洗礼者が手をつないで一列となり、教会のみんなの座る席を歩いて回った。今年は洗礼名は紹介されず。席を巡るdanceもなし。
◯式の仕上げに洗礼者は祭壇に上がり、全員で席に向かって つないだ手を上にあげてポーズを取った。その後、洗礼協力者を加えて集合写真の記念撮影。今年はなし。洗礼者が席の前列に座ったまま式が終わる。

去年は上記の様子が何百枚と写真に撮られリンクで見られるようになっていた。

今年は日本語まじりの洗礼式だったが、去年は英語onlyの洗礼式。英語でカトリックを勉強すると決心した私は、英語で洗礼を受けられて本当によかった。

去年 洗礼を受けられた私は、なんて幸せで幸運だったことだろう! 


a0123450_17043735.jpg


去年は洗礼後もフォローアップが1〜2ヵ月続き、neophyte(キリスト教徒になりたての信者を呼び、その時期の教育が大切とされる)としてノウハウを教わった。それらが終わって洗礼証明書が授与される日、10数人 洗礼関係者が集まり、順番に感想を延べ、食事をした。

今年は多分フォローアップはないだろうと思われる。Easter当日に教会地下の部屋で、70人位いただろうか、大勢が集まり、めいめいの席に座ってごちそうを食べていた。こんなに大勢だと洗礼に関わった人達と言うより Easter Party だ。洗礼式が地味だった分、食事が豪華だった。


a0123450_17150539.jpg


一昨年、まだ日本にいた教会友達が教えてくれた。彼女のアメリカ人の旦那様が、「洗礼候補者が今迄で一番美女揃いだ。神父様も喜んでいるに違いない。」と言っていたと。

男性の意見は正しくて深い。

その光栄な言葉を教えてもらった私は、同じ洗礼仲間に言った。

「歴史に残る美しい洗礼式にしよう。期待に答えてやろうじゃないの。」

憎たらしいと思い喧嘩もしそうになったバイリンガル美女であったが、彼女と私は同士になった。水の洗礼式では、ちゃんと足が見えるように短いパンツ、上はタンクトップ。洗礼後に紹介される時の衣装は、洗礼の色「白」のイメージのワンピース。何を着るか、話し合った。

Easter Vigil は クリスマスより大きな、教会で一番大切な式。多くの信者のみなさんが見守ってくれる中、可能な限りの美しさを見せて楽しんでもらうのが礼儀だと思った。みんなが見てくれる。洗礼式はエンターテイメント!

洗礼に向けてプロポーションを鍛えた。バイリンガル美女は、黒か茶の靴しかもっていない私にヌードのピンヒールをくれた。私のほとんど白に見えるベージュのぴったりとしたレースドレスに似合っていた。

洗礼をドロップアウトした女性を含めてまで美女揃いだった。洗礼を受ける女性には、私達の他に 双子の美人姉妹、奇麗な顔をした金髪の女の子・・等。

神様は答えて下さる。私達の熱意にふさわしい華やかな洗礼式にして下さった。

だからと言って、今年の洗礼式が悪かった訳ではない。今年の洗礼者は、私達が望んだような式は望んでいないだろう。それに、似合わない。洗礼式は、洗礼者に合わせて毎年異なると思われる。

式の後、「きみが受けた去年とは何もかもが違ったね!!!」と私に伝えたアメリカ人がいた。感じていたのは私だけではない。


a0123450_17395759.jpg


無事 夜の洗礼式が終わり、翌日のイースターミサが終わったのが昼1時過ぎ
”Party”は3時からだったので外でワインだけ飲んでから、1人で教会に戻って来て地下の席についた。

私がSponsorを勤めた、洗礼を受けた女性が「しゃべり方が違う。ワイン飲んだでしょ。」と言った。「教会で食事が出るから食べないでワインだけ。」と答えると、

「他に飲むものあるだろう」

という言葉が。Sponsorの役目をする為にホテルまで取った私に言うセリフだろうか。今迄の努力が一気に落ちるセリフであった。めでたい日に、仲間とお疲れさまの乾杯をして何が悪いのであろう。グラスワイン2杯は普通だ。

Partyでは始終笑顔でいたが、そのたった1つの言葉で 気分がダウンしたままだった。

何もかもが、去年の夢の様に ほわんほわんした幸せとは違った。


a0123450_17480758.jpg


イースターミサで、久しぶりにバイリンガル美女の姿を見た。

rose 「相変わらず奇麗ね」
バイリンガル美女「えっ、化粧していないよ〜」

rose「風の便りに土曜日夜のミサに出ているって聞いたけど」
バイリンガル美女「1回だけだよ。日曜日昼のミサに出てroseちゃんの姿は見たんだ。でも、一番前に座っていたから。私は後ろの方にいて話しかけれなかった。」

日曜日に来ていたとは・・・。彼女は 私に嫌われていると思って近寄って来なかったのだ。

バイリンガル美女「God Motherをしたの?? 偉いね。」
rose「Sponsorだよ。God Motherなんて出来るタマじゃない。」
バイリンガル美女「タマついているんかい」

神様が聞いて しょうもないと笑っているだろう。

昨夜の洗礼式の様子を伝え
rose「Jesusは男性なんだよ(だから女性としてお洒落するのは大事)」
バイリンガル美女「Priest(神父様)だって男性だよ」

お、いいね。いいこと言うじゃん。

教会から出る時、ドアに立っているアメリカ人神父様に2人で近づく。2人の姿を見て、神父様は「ひゃ〜(^o^;)」と 後ずさりする。私や彼女の洗礼もしてくれた内1人の神父様で、今年のEaster前夜が88歳の誕生日だった。2人ともファン(ストーカー)である。彼女がお決まりのハグをする。神父様にハグするのは彼女くらいだ。私も、2人の回りをガシっと抱きしめた。

神父様「roseもcrazyになっちゃったの〜??(^^;)」
rose「久しぶりに彼女の姿を見て、私は彼女に近いってわかった」


タカピーで憎たらしいと思っても、彼女が私の仲間だった。


「美人は3日で飽きる」という言葉があるが、その逆もしかりと気づく。

美人が憎たらしいことを言った時、単に憎たらしいだが、
ブスが憎たらしいことを言うと、一発退場だ。

いい人そうで地味な人達の中では何故か感じるつまらなさ。
憎たらしくても美女といるとテンションが上がる私だった。


ホテルから夜中にCollieに打ったメール

rose 「So...your cat is one of the beauties. (- -)fufu..」
Collie「You are. :)」


役目は終わり自由になった。頑張って いい経験になったことに感謝します。




[PR]
by miniature-rose | 2016-03-31 19:06 | days...

日本へ帰るフライト デトロイト国際空港

先にチェックインを済ませてスーツケースを預け、空港内で過ごします。

The Westin Detroit Metropolitan Airport は 直接空港ターミナルにつながるホテル


a0123450_10281847.jpg


roseの手荷物を持って歩くCollie

小さなバックでも僕に持たせてと言うCollieが可愛くて

出発前の家では、朝食に何を食べると聞くから、まずヨーグルトを食べるけれど荷物の準備をしたいからその後でまた食べると言ったら、テーブルに私のGreek Yogurutを置いて、私が食べ始めると隣りに座って自分も一緒に1つ食べていた。そんなCollieも可愛いくてしょうがない。

以前の滞在中は こんなこともあった。Collieが買って来て冷やす前のPerieボトルを開けたら炭酸がこぼれて、歌を歌いながらじゅうたんを拭いていた。それを見たroseは彼の背中に乗ってみたくなって、乗ってみた。(←思い切り変ですかい) そしたらCollieが嬉しそうに立ち上がろうとするので、背中から落ちそうになるroseは「わぁっ」。

今回は、何かの(何かってなんなの...)タイミングで思わず乗りたくなってCollieの背中に乗ってみたら、Collieが腕立て伏せを始めた! (@@)わ〜すごいねすごいね。でも、その後 背中を痛めたとか言っていたような....。やめよう、もう背中の上に乗るのは。背中の上に乗る方も乗る方なら、調子にのる方ものる方だ。いや、Collieは なんも悪くない。

そんな おばかなことをするのは、遠距離恋愛でやっと会えた時が嬉しくてしょうがないから。・・・な訳ないか。


a0123450_10471173.jpg


ホテル内のソファでツーショットセルフィーを撮ってみたり、行かなくてはならない時間が近づいたら空港に移動して、イスでまた座っておしゃべりしたり

とうとうセキュリティーチェックに私だけ入らなければならなくなって、また、悲しい思いをする。

彼のいる後ろばかり見ていたら「ちゃんと前に進みなさい」と手でジェスチャーをするCollie

壁に寄りかかっているのは背中を痛めた疑惑が(- -)・・なんて思いながらも離れて行くroseは 寂しくて寂しくて

この後、CollieのくれたCatechismの本が荷物チェックで引っかかったが、無事通過し、私は搭乗ゲートへと向かった。

roseを見送りするんだから ちゃんとした格好をしなくちゃと正装する彼




そんなCollie を

私 は

心の底から 愛しています。





[PR]
by miniature-rose | 2016-03-26 11:15 | to Michigan

ディナーからCollieの家に戻ると、私はひとりで庭の外側、車の通る道近くまで行き、月の写真を撮りました。


a0123450_21011819.jpg


不思議な世界

月は、撮るごとに、まるで違う写り方になるのです。

中へ戻ってCollieに写真を見せると、Wow!!! Amazing...! まるで絵画のようだと・・・


a0123450_21062961.jpg


アメリカ東部時間(ETD)では 2015年9月27日 15:52 が スーパームーン

この写真を写したのは 2015年9月26日の夜。 スーパームーン前夜となります。


a0123450_21130892.jpg


木の間から月が見えるように下から構えます −

暗闇の中 道の近くにかがみ込んでいるので、そこを通る車に引かれないように注意しながら・・・


a0123450_21174527.jpg


roseの撮った月の写真を見て、「僕も撮りに行ってこよう」と 今度は Collieが外に出ました。

すぐ上の一枚は Collieが撮った月


a0123450_21204576.jpg


それから こちらもCollieが撮った月・・・ すごい鮮明です。

スーパームーン前夜 月が近くて大きいとは すごいことですね。

夜、月明かりの力で外がいつもより明るいと彼が言っていました。



二人で撮った月の写真 幻想的な月の夜



[PR]
by miniature-rose | 2016-03-24 21:37 | to Michigan

Collieが一番好きなのはイタリアン
Olive Garden は Collieもroseも お気に入り056.gif

メニューで "Our Famous House Salad" と紹介されるサラダが食べたくて!


a0123450_20183850.jpg


ドレッシングも酸味が効いていて とっても美味しいの・・・
メイン料理を頼めばついてきて、おかわりもできちゃう060.gif


a0123450_20212751.jpg


Auburn Hills の Olive Garden です。

土曜日の夕方は混んでいて 店内で 30〜40分並ぶことに。
希望していた私のために他で済ませようとせず待ってくれた彼に感謝です。
(お店にあるテレビのスポーツ中継が気になって 見に行って 戻って来たりね。^^)


a0123450_20271037.jpg


Breadsticks も大好き! サラダとこのパンだけでも いけるいける、充分(笑)。
・・・あ、Bud Light がメニューにあったので つい飲んでいます。。012.gif
(車を運転するCollieには悪いなぁぁ〜、私だけ下さいって言っちゃったよ)


a0123450_20333056.jpg

 




 rose の
 シーフード
 パスタに







a0123450_20342820.jpg






Collie の
チキン料理
               






お腹いっぱいになりました。 今度はサラダとスープを単品で・・もありだな023.gif


寂しいなぁ・・・最終日は いつも辛い

帰らなくてはならないと悲しまなくていい日が来たら楽しいのに。そしたら、今度は日本にいる両親のことや兄のことが心配になって悲しいのかな。でも、Collieと ずっと一緒にいたいのに。とにかく、今は会社休んで旅行でミシガンに来ているから日本に帰らなくてはいけないんだよね・・・


a0123450_20433765.jpg


レストランを出て、駐車場で夕焼けを見た。

Collieも写真に撮っていた。


a0123450_20445762.jpg


明日は日本に帰る。


切ない気持ちをかかえていても、まだ今夜も明日の朝もCollieと一緒に過ごせるから

笑顔で 一緒にいられるこの時を 大切に慈しもう




[PR]
by miniature-rose | 2016-03-22 21:05 | to Michigan

今回のミシガン滞在は長めだったので、もう一回 Collieと一緒にミサに行くことが出来ました。日曜日に教会に来れない人のために、土曜日の夜は主の祝日である日曜日と同じ内容のミサが行われています。

St.Joseph Church の St.Joseph は マリア様の旦那様、聖ヨセフです。

ダビデ家の子孫ヨセフ

彼は婚約者のマリアが身ごもっているのを知ると、律法に忠実な義人なら不義姦通を世間に公表した上で離縁するところを、彼女とひそかに縁を切ろうとしました。マリアに恥をかかせないためです。

ですが、夢に主の天使が現れて語ったことにより、思いとどまりました。

「ダビデの子ヨセフ、恐れず妻マリアを迎え入れなさい。
マリアの胎の子は聖霊によって宿ったのである。
マリアは男の子を産む。その子をイエスと名付けなさい。
この子は自分の民を罪から救うからである。」


a0123450_12104685.jpg


ヨセフに神様の言葉に従う素直な心があったからこそ、キリスト教の今の歴史があると言えます。

ヨセフは聖母マリアと幼いイエスを優しい愛で包みました。

聖マリアが教会の母なら、聖ヨセフは教会の保護者です。

ヨセフへの崇敬から、教会歴で「聖ヨセフの日」が祝われるようになりました。



Lake Orion の St.Joseph Catholic Church は、どの角度から撮っても印象的な建物

また 訪れる日まで・・・

St.Josephへの尊敬を込めて
rose



[PR]
by miniature-rose | 2016-03-21 12:27 | to Michigan

We were offered another chance to work on the second pillar of Lent, prayer at a Taize Prayer Service on Friday, March 18 at 7pm. This quiet and meditative form of prayer used short readings, thoughtful silence and simple, repetitive songs that left us feeling calm, renewed and centered upon God's peaceful presence.


金曜日の夜

それは 薄明かりのミサ室の中、静かにはじまりました。正餐台の床には火が灯されたロウソクが並び・・・

前列にはギターを弾きながら歌う人、床に座って歌う人達。小グループによってリードされた歌、美しい響きで読み上げられた聖書、黙祷、祈り、神父様の言葉。神様と一緒に過ごしながら自分自身と対面する、静かな時間でございました。お祈りの歌を記しておきます。


a0123450_21395392.jpg


■Song 1■ Bless the Lord, my soul, and bless God's holy name.
Bless the Lord my soul who leads me into life.

■Song 2■ Jesus, your spirit in us is a wellspring of life everlasting.

■Song 3■ Our eyes are turned to the Lord Jesus Christ,
Our eyes are turned to the Lord God, our Savior.

■Song 4■ Stay with me. Remain here with me.
Watch and pray, watch and pray.

■Song 5■ Jesus, remember me when you come into your kingdom.(×2)

■Song 6■ In manus tuas, Pater, commendo spiritum meum,
in manus tuas, Pater, commendo spiritum meum.
(Into your hand, Father I commend my spirit.)

■Song 7■ God is forgiveness.
Dare to forgive and God will be with you.
God is forgiveness. Love and do not fear.

■Song 8■ Kyrie eleison (Lord have mercy)

■Song 9■ Miserere mei Domine, miserere (Lord have mercy on me)

■Song10■ Wait for the Lord, whose day is near,
Wait for the Lord: Keep watch, take heart!

■Song11■ Sing praises, all you people. Sing praises to the Lord.(×2)


The other songs

 In the Lord I'll be ever thankful, in the Lord I will rejoice!
Look to God, do not be afraid. Lift up your voices, the Lord is near.

 The kingdom of God is justice and peace, and joy in the Holy Spirit.
Come, Lord, and open in us the gates of your kingdom.

 Lord Jesus Christ, your light shines within us.
Let not my doubts nor my darkness speak to me.
Lord Jesus Christ, your light shines within us.
Let my heart always welcome your love.



The Lenten Common Prayer with the songs from Taize March 18th 2016



[PR]
by miniature-rose | 2016-03-20 00:00 | dear

金曜日の午前中、個室で内示を受けた。

私の配属先は、意外にも 現在の子会社のクリエイターが組み込まれる部署だった。

事務の仕事は本社に統一されるはずなので、クリエイターではない私の業務は何だろう。

写真のゴムの木。下の葉は、私が寄せ植えしました。ブーケに添えられていた葉っぱがコップの水の中で根を生やしたので、去年植えました。それが、新しい葉が育って来ているのです!


a0123450_20205221.jpg


配属先は、本社お偉いさんの秘書ではなかったな・・・

何らかの理由で、元のクリエイティブ部門で 誰かが 私を残したいと判断したのだ。

この数ヶ月は ハイヒール、お洒落、笑顔を今まで以上に頑張って来た。それが、本社のどこかではなく元子会社が組み込まれる部門へ行くことに。

私の幅広い仕事を見てくれている人がいた?

契約社員でもいい。

私は、一人一人の秘書になろう。アピール書に書いたように、全ての人の立場に立って的確に返事をし、業務を進める。

役に立とう。

会社の植木は、きっと私がこれからも水をやれるね。同じ階で働くことになるから。

クリエイターの中で、さすがと思わせるようなスタイリッシュな女性を目指す。どんな仕事も心新たにこなしてみよう。

私の、新しいスタートです。




[PR]
by miniature-rose | 2016-03-19 01:00 | days...

玄米で爪がぼろぼろ?


健康のため!と思いオーガニック玄米を2kg購入し、しばらく止めていた玄米を再開
今回は白米に何割か混ぜてではなく100%玄米で炊いていました。
働いているから家で毎食玄米を食べていた訳ではないのですが・・・

ここのところ、爪の先端がレイヤー状に裂けたり、横割れしたり(++)
ほとんど全ての爪がそうなっているのは何かがおかしい、、、002.gif

それに、髪の毛がいつもより多く抜けるような....

ちょうどタイミング的には玄米を始めてから? 残りの玄米を炊いた頃に気が付きました。

玄米の排出機能が強いのかもしれない


a0123450_14172277.jpg


発芽玄米でも 酵素玄米でも、玄米の排出機能が 私には強力だったのかも

デトックスどころか、必要なミネラルも出て行っちゃった?

もともと貧血な私は玄米を止めてみようと思います。


他のヘルシーな道を探そう!

2次検査は受けられる次期を逃してしまったので、初夏頃に改めて健康診断です。

それまで いい方向に行きますように・・・

爪だけじゃなくて 心までぼろぼろにならないように(自虐ネタ041.gif)  でへ。




[PR]
by miniature-rose | 2016-03-18 16:00 | natural

ミシガン滞在の最終日・・・

あと行っておきたい所は?

Rochesterに行けたら嬉しい。それでね、ドーナツとコーヒー063.gifがしたいの


a0123450_20450642.jpg


Rochesterに来たからではなくて Knapp's Donuts に来たくて Rochesterでした。。笑
夕食のために お腹いっぱいにしてはいけないから、1コずつね037.gif

激戦・・じゃなくて"激選"した1コは OLD-FASHIONED
Collieは CINNAMON ROLL だなぁ。。
ドーナツと並んで同じ位のサイズだから MINI CINNAMON ROLL ね049.gif


a0123450_20523040.jpg


お向かいは Bean & Leaf Cafe 広くてしゃれた寛ぎスペース ここもナイス(^^)

Knapp's Donuts は 小さめカジュアルな場所です。
オーナーのメイさんにお会い029.gif出来ました。私をかろうじて覚えていてくれたかな? 前もそうだったけれど、Collieが会話を楽しんでいた。 ほのぼの。。


a0123450_20574568.jpg

ドーナツの中でも OLD-FASHIONEDって好きなんですよ。 うん!本場のコク053.gif

このタイプで SOUR CREAM というのがある。 次回はそれよ! 絶対!!


a0123450_21003014.jpg


今回はカウンターに座って 目の前のドーナツを じ〜っと眺めながら♬

メイさんがコーヒーのおかわりを注いでくれました。
人生楽しむぞって感じで明るい方043.gif

スペシャルで APPLE CIDER CAKE なんていうのも。うう...もっと通いたいわー。


a0123450_21044969.jpg


メイさんが PUMPKIN CAKE 試してみる!? とサービスで
わー056.gif これも素敵なドーナツ

Knapp's Donuts おすすめです。 ドーナツ好きな方は ぜひ行って下さいね。
私の分まで楽しんで下さいー。私もいつかまた行くーー(ジタバタ)070.gif


★☆★


PUMPKIN CAKE のドーナツは 残りを持ち帰ったのです。そして、翌朝も頂きました。パンプキンが よりしっとりと香って 美味でした。

日本のドーナツに比べたら甘いけれど、"real donuts" を食べた気持ち
アメリカに住んだら、時々のお楽しみに・・・

ケース買いもいいな。そしたら少しずつ味見しながら食べて訳わからないことになっちゃうかな。。笑




[PR]
by miniature-rose | 2016-03-18 10:14 | to Michigan

お庭のお手伝いがしてみたい!!!
035.gif希望したroseはCollieのお母様の家へ

「Collieが育てたのよ」と お母様が教えて下さったコスモスは可憐です。


a0123450_21143935.jpg


芝刈り機でも犬の◯○処理でも何でもやるでよ=3 と息巻いていたroseですが

Collieが前日に庭を おおかたきれいにしていたようで、、、、

お水をやる係です.....


a0123450_21105536.jpg


お母様が帽子が可愛いと褒めてくれました。。(^ ^
庭仕事なのでCollieの長袖シャツを貸りました★

前方の陰は写真を撮ろうとしているCollieだわね。笑

お庭は広いから長〜いホースを庭の蛇口から引いて来ています。


a0123450_21204305.jpg


さそそ〜っ071.gifと木の後ろから壁伝いに入って赤いお花にもジョーロでお水を056.gif

普段Collieが芝刈り機(Lawn mower)で大変そうだから、いっちょ私も役に立てる所を・・と思いきや、やっぱりやらせてくれなかったのよ。。 でも男性用は使うの怖そう〜008.gifだから女性用のをネット検索してみたけれど

Collie 「体格のいい女性用だよ。roseには無理」

あっそう.... (- -)... セクシーなおねいさんが広告写真で使っているけどね...
まあ、Lawn mower の件は今後の課題です。(←まだあきらめてない)


a0123450_21295046.jpg


・・・という訳で水まきをしたroseでした。
水まきだけでも日常的にるんるん060.gifできれば役に立つかな? 


Collieは 後で教会に行く時のために着替えを
ラフすぎる格好で教会に行かない配慮がCollieなのよ012.gif


怒濤のごとく 庭仕事 手伝わせろや〜(- -)=3 =3 =3 と言った割には 水まきのみ・・

うるさいから形だけやらせてみようと思ったのか、華奢な(きゃしゃじゃーないが)roseに そんなことをさせられないと思ったのかは、何となくわかるようなわからないような・・・




[PR]
by miniature-rose | 2016-03-15 21:51 | to Michigan

Roseです。東京でOLをしながら、アメリカを訪れる休暇を楽しみにしています。理由があって、2015年4月4日にカトリックになりました。洗礼名は Raphaela 意味は "God heals." 「今」に生き 愛しい日々を大切に・・・☆


by Rose