<   2018年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


東京-デトロイト間の直行便は今のところデルタ航空のみ 成田空港になります。

Collieがデトロイトへ向けて出発する朝 彼用のシャンプー、リンス、シェービングクリームをこんな風にまとめてみましたよ・・・と言っても持ち帰る訳ではないのでこうやって可愛くまとめて家に置いときます。また来た時に便利だからね。


a0123450_10011492.jpg


a0123450_10010873.jpg


朝はピザ風チーズトーストにスタバのカフェベローナ174.png Collieが行儀よく過ごしたRoseの住まいを出発


a0123450_10041806.jpg


大切な人を家族に会わせる事が出来たのが安堵の念となりました。ご先祖様のお墓にも彼を連れて行けました。私がミシガンへ行っていた時とは違う心の安定が、この先何があっても存在するだろうと思うのです。

体調を崩したり病気になったりとハラハラしたけれど、なんとか日本へ来れてよかった!

空港で一緒に2時間過ごせるよう、早めに家を出ました。 Roseの住む商店街から駅へ -


a0123450_10131756.jpg

成田空港

チェックインを済ませてギフトショップへ 家族や同僚用お土産物の物色です。とっても熱心なCollie!!!

機内食の時ちゃんとお腹が空いているようSoup Stock Tokyoでスープだけ食べて その後も続きの物色が150.png


a0123450_10220676.jpg


じ 〜 〜 〜 〜 。


a0123450_10224746.jpg


じぃいいいいい〜〜〜〜〜〜。


出国前のギフトショップではドルは使えないのね。。 なので併設の銀行で円に両替して、引き続き夢中にお買い物。Roseは選ぶ際の相談役。ホントに、彼は自分用ではなく周りの人が喜ぶようなものを選ぶのが好き。らしいわ.....。

最後のお買い物を済ませて急いで出国ゲートへ 次からは 3時間過ごせるように余裕をもたせなきゃねっ。
成田空港のお店は さすがに外国人の心を掴んでいるというかCollieにとって日本の魅力満載だったみたい。


a0123450_10293927.jpg


寂しいな・・・彼が遠くなる。カメラに収めた こっちを向いているCollieは、悲しそうな顔してた。。134.png


a0123450_10311546.jpg


また日本へ来てね。あなたは、もう私の家族にとって家族だから。みんながあなたのことを愛しているよ。
あなたは、日本へ来ることによって、私と家族の絆をも深めてくれた。 ありがとうCollie・・・


彼の姿が見えなくなった。




a0123450_10362618.jpg


彼のいなくなった部屋には、彼がアメリカから持って来たハンガーが残してあった。これにシャツをかけたのをスーツケースに畳んで日本に来た。いる間も自分の服をかけて使っていた。はて?残して行ったというのは また日本に来た時使うということだよね。今でもこれらのハンガーはそのままにしてある。


a0123450_10413627.jpg


大きなバスタオルも置いて帰った。Roseが普段小さいタオルしか使わないのを知っていてアメリカから持って来たのね。。 私は1枚は大きいの持っていたから、洗濯してこれと交互に使ってもらい快適でした。しかし、わざわざ持って来るとは準備がいいのう。。 これも置いてったから次回日本へ来る時その分荷物が減るね165.png

夏にタオルケットとして使わせてもらおう。。


a0123450_10463723.jpg


右2つのサプリメントはRoseがiHerbでアメリカから取り寄せたものだが、ZICAMなる風邪薬はCollieが持って来たもの。風邪を引いた時使わせてもらおう(^^)どんなのかな♪と思って、いざ開けてみたら中味はカラであった.....。

なんかこの、Collieちゃんのすることは、犬が自分の領域を主張するために いろんなとこにオシッコかけるのと似ているような似ていないような・・・ 

これってネスティングと言って、女性なら男性の家に自分のものを置いていかないよう恋愛アドバイスを受けるような内容だけど、男性が女性にってどうなんだろう? や、CollieとRoseは もはやその域ではないのかな。Collieちゃんのすることは、やっぱり犬っぽい。



帰国13日後、彼は手術を受けた。

手術日の朝と思われる日、彼は私へ長い一日になるから祈っていてとメールをしていたが、私は後から それが手術日だったことを悟った。

離れていると不安がよけいにつのる。だから、早くミシガンへ行き、彼のもとで暮らせるようになれればいいと思う。私は、ミシガンへはもう観光で行かない。行くことがあるとしたら、それは定住のためだと確信している。




[PR]
by miniature-rose | 2018-04-28 11:29 | to Japan

ゆっくりUPしていたCollieの日本滞在記も、ようやく日本滞在最終日に追いつきました。
1月4日の木曜日 明日5日はCollieがデトロイトへ向けて帰る日でした。

最終日は丸の内に行くことにしました。Collieが初めて日本へ来た時も丸の内仲通りを一緒に歩いたし、今も変わらず好きな場所です。ここら辺のベンチで写真撮ったよね〜、覚えてる? なんて言いながら。^^

お昼は何が食べたい?って聞いたら「肉」が候補にあがったのでピン♪と来たRoseは間に合うかな!?と ここへ 看板をチェックすると、本日のランチはステーキ113.pngじゃないですか〜〜〜。しかも13:30からはドリンクがサービス。な〜〜んていいタイミングなのうっ172.png 

席へ着くなり間髪いれずに2人分オーダー164.png 売り切れる前に即getよ165.png


a0123450_10523337.jpg


で、出て来たのがこれね。平日限定ランチは前菜+主菜+パンのセットで1,080円(税込) お得です♫
前菜も ひとつひとつ内容を説明してくれて、素材が凝っているのです。

ところがCollieが「きみは どうして僕に聞かずにメニューを頼んだのかな?」とか質問し出すから はい?と・・・ 「他にはどんなメニューがあるの?」とか聞くので(・・)? なんでかなと思ったら、、、、


a0123450_11050464.jpg


これが運ばれて来た時に、まだあったのー!?とビックリしたCollie

・・・どうやら前菜の小さなお肉をステーキと勘違いしたようなのね....。Roseが日本でこんなの僕に食べさせたとアメリカでみんなに見せようと写真撮ったらしい...(おい)。なので私はメインのステーキ皿しか写さなかったから前菜の写真をもらいました。日本はアメリカに比べて少食だから、あの小さなのがステーキかと勘違いしたCollieでした103.png お店の人も丁寧に素材を説明してくれるからますますメインだと思って大人しく(けげんに)食べていたのね。。

誤解が解けた後は説明しましたよー。即頼まないと売り切れちゃうから、とか、肉を食べたいCollieには絶対気に入ってもらえると確信していたから、とかね。案の定、隣のお客さんは売り切れ後にオーダーしたのでお肉のプレートが豚さんとマッシュポテトになっておりました。

どうよっ、この黄金色の輝きは!!! ステーキは美味で、添えてあるポテトグラタンがまた美味しい162.png
Brasserie AUX AMIS(ブラッセリー オザミ)丸の内店 お勧めですよ109.png
こじんまりしたパリのレストランみたいってCollieが楽しんでくれてよかった。お味も大満足でしたよ177.png


a0123450_11195670.jpg


それからは銀座方面へと歩き、三越のあたりへ。希望のランチをとって104.pngご機嫌Collieは ずんずん歩く。


a0123450_11223950.jpg


今回の旅はRoseの日常を案内する編。 お正月休みの短い間でしたが、彼に楽しんでもらえたかな?


a0123450_11250447.jpg


こちらはCollieが写した銀座プレイス せっかくだから入ってみましょう☆


a0123450_11264839.jpg


NISSAN INTELLIGENT MOBILITY ウルトラかっこいい車だわー。

その後は、クリスチャン系本屋さん教文館で お土産を買い・・・ 明日に向け早めに切り上げました。


a0123450_11311423.jpg


お家に戻ってからのんびり。夕食後には日本のお煎餅やアメリカのM&Mをおつまみに麒麟淡麗を一緒に♪♪
お揃いカップシリーズ。コーヒーカップ、湯飲み茶椀に続き、ラストは なんちゃって夫婦カフェグラス106.png

明日、彼はデトロイト行きの便に乗ります。




[PR]
by miniature-rose | 2018-04-27 11:42 | to Japan

4月の月曜日・・・夕方に特別ミサが行われ、その後 教会の地下で
カリスタス神父様のお誕生日が祝われました。


a0123450_12341186.jpg


90歳になられた神父様。大きなケーキを、切り分ける前に撮れましたよ162.png
本当の誕生日は3月です。毎年洗礼式の頃になると神父様の誕生日なんだなぁって思います。


a0123450_12411242.jpg


Calちゃん104.pngは人気者だからツーショット撮るにも順番待ちが大変。写真撮れて嬉しいです〜。

ケーキは、夢のように美味しかった113.png いい原料での手作りは甘さもNatural169.png
メインのショートケーキ181.pngの他に これまた美味しいチーズケーキも頂きました。


a0123450_12473246.jpg


みんなに愛されている神父様 笑顔がとても素敵で優しい方(そしてカワイイ104.png♪)

Roseは どんなに慰められたことでしょう。どうかこれからも元気で健康でいて下さいますように・・・



明日、教会へ行こう。



[PR]
by miniature-rose | 2018-04-21 12:56 | dear

a0123450_07235915.jpg




a0123450_07242023.jpg


a0123450_07243665.jpg


a0123450_07245156.jpg


a0123450_07251466.jpg


a0123450_07252442.jpg


a0123450_07253779.jpg




a0123450_07254846.jpg


+ Photographed by Collie +



[PR]
by miniature-rose | 2018-04-18 07:27 | scenery

お家で気軽な材料で美味しくてヘルシーなチーズトーストが出来ますよね110.png

使っているのはセブンイレブンのセブンブレッド8枚切り 
糖質制限になるし この薄さがRoseのお気に入り♪

コンビニ値段だから国産小麦使用とまではいきませんが、油分にマーガリンやショートニング、ファットスプレッドを使っていません。米油にバターです! 袋を開いた時、い〜い香りがするのがパンの品質を物語るかも? 


a0123450_11132580.jpg


パンの耳近くを中心にオリーブオイルを塗り、パン全体に少しチーズを置く。あの袋入りで売っている線状に切ってあるナチュラルチーズです。その上に、今ある野菜等を散らします。今回はブロッコリー、枝豆、ピーマンに、フィッシュソーセージ169.png フィッシュソーセージはお勧めですよ〜。肉の加工品と違って添加物が少ないし、普段お肉を食べることが多い人も気軽に魚の栄養を採れるから164.png 変わり種で自家製生姜のアップルビネガー漬けも加えちゃう。

その上から具材がパンにくっつくように、なるべく控えめにチーズをぱらり、ぱらりと乗せます。
さ〜オーブントースターにGOですよ104.png で、焼きあがったのが上下の写真ね。


a0123450_11262155.jpg



パンの耳近くに塗ってあるオリーブオイル、わかるかな〜? こうすることでパンの耳まで美味しいの111.png

2枚食べたいから、一つは胡椒がけ、もう一つは唐辛子がけで違いを楽しんでいます。

あ!仕上げにオリーブオイルをかけてもいいですよ177.png 


如何でしょうか? 乳製品控えめのRose風チーズトーストは? 

リッチに仕上げたい時は、オリーブオイルの替わりにバターを使って下さいね。あるいはオリーブオイルとバターのコンビネーションでも。

朝食にもよし、お酒182.pngの お供にもGOOD♪ お金かけなくても美味しいものは可能なのでありますよ165.png




[PR]
by miniature-rose | 2018-04-14 11:36 | food

a0123450_22293889.jpg


a0123450_22294234.jpg

こんなことをするCollieが大好きです。




[PR]
by miniature-rose | 2018-04-10 22:31 | dear

寒〜い夜の19:39 1月3日の夜です。
アメリカではあまりない薄いピッツアを紹介しようと、銀座二丁目並木通り沿いのレストランへやって来ました。ナポリピッツァを出す南イタリア料理。開いててよかった!

今日は21時までだけどよろしいですか?と聞かれ、大丈夫ですと答えました。窓側の席に案内され、CollieとRoseは向かい合わせに座りましたよ❤︎


a0123450_13165581.jpg


いい感じですね〜113.png 窓側からお外を見ながらの食事って素敵169.png

残念なのが、お店の上の方っぽい人が、さっさと店を閉めて帰りたいという雰囲気を醸し出していたこと。ピザ1枚と2人分の飲み物をオーダーしたら、メニューを下げられてしまいました。希望したピザは具材が売り切れなので、代わりの野菜で作りますとのこと。ま、いっかなと思っていたら、、、、


a0123450_13215794.jpg


普通サイズなのに小さっっ!! これでいい値段するのですよ〜〜〜。ミニサイズのは1000円ちょっとで甘くないデザートみたいにちいちゃいから頼まないケド、普通のサイズがこれですかい。これがミニサイズじゃないかと思う程です。

代わりの野菜は、Collieの苦手なトマトとオリーブ・・・142.png 

う〜む、私の中ではピザは新橋のokeiが一番だから紹介したかった。お正月休み中なのが残念です。。次の機会に!


a0123450_13291342.jpg


若い方の定員さんは笑顔でサービスしていて、追加オーダーOKですよって言ってくれたので、もう1枚ピッツアを頼みました(ミニサイズじゃないですよ)。Collieはマルゲリータじゃなくて肉が乗っている方がいいと、殿方らしい。なのでサルシッチャ乗せでCollieの好きなチーズたっぷりのビアンコ。若い定員さんが担当したお客はリラックスしていて、メニューもそのまま席にあるし、おしゃべりを楽しんでいましたよ。

そこで働く人の態度って、店の雰囲気を代表すると思うんです。建物はお洒落だったけど、ピザ(が値段の割に小さい...154.png)問題と おざなり接待があいまって、もうこの店には来ません。土地代が高いにしても、もうちょっと どうにかならないかと思ひます。。


a0123450_13483569.jpg


「Lake Orionを撮るから待って!」 この2階建て一軒家は、ミシガンのLake Orionで食事した時のことを思い出させます。またいつかLake Orionでデートをしたいな。まだ行っていないカフェにも行ってみたい。

今度 Roseが家で作っているピザ風トーストをUPしますね。コーヒーにもお酒にも合って美味しいんです♪
お金をかけなくても美味しいものが食べられる。やはり、お店は、お店ならではの、来てよかったと感じさせる時間を提供しなければならないと思います。ほんのちょっとした心遣いで、お客様に幸せを与えられるのも、その逆も お店次第。


a0123450_14030720.jpg


銀座駅へ向かう途中、印象的なビルを写します。貝のような窓ですね。


a0123450_14042015.jpg


おなじみスマホサイズはCollie 湾曲した建築物です。


a0123450_14055514.jpg


ブルガリタワー 巻きつく白蛇が異彩を放ちます。


a0123450_14101293.jpg


20:39 夜の銀座を後にした私達。電車でRoseが住む所に戻りました。  




[PR]
by miniature-rose | 2018-04-07 14:38 | to Japan

Lovely Easter Breakfast


ミシガンのCollieママの家では、教会に みんなで行った後に朝食・・・

イースターを祝う可愛らしい飾り付けのテーブル お母様の好きなブルーのランチョンマット


a0123450_20232712.jpg


私が洗礼を受けたのは2015年4月4日 今日でちょうど3年が経ちました。
祝福されてRaphaelaという名前を頂けたことを、今ここで新たに感謝します。

ゆるいカトリックではありますが・・・最適な決断でした。離れている時も彼とつながっています。
彼と一緒にアメリカで生活して行くには必要なことです。


私には良心があります。人を騙したり、利用したりはしたくありません。

選択に迷ったら、正しい方を選ぶこと。そのような生き方が幸せへの導きになる。

そして、信じているのです。悪いことをする人は、必ず報いを受ける時が来るということを。

神様はいる。ちゃんと私の生き様を見ていて下さる。大いなる力に身をまかせ、誠実に生きて行こう。




[PR]
by miniature-rose | 2018-04-04 20:56 | dear

HAPPY EASTER 2018

a0123450_21594710.jpg

a0123450_22000349.jpg

a0123450_22001457.jpg

a0123450_22002639.jpg

a0123450_22004146.jpg

a0123450_22005355.jpg

a0123450_22010492.jpg

a0123450_22011615.jpg

a0123450_22012637.jpg


PIERRE GAGNAIRE 36F ANA INTERCONTINENTAL TOKYO




[PR]
by miniature-rose | 2018-04-01 22:04 | dear

Roseです。東京でOLをしながら、アメリカを訪れる休暇を楽しみにしています。理由があって、2015年4月4日にカトリックになりました。洗礼名は Raphaela 意味は "God heals." 「今」に生き 愛しい日々を大切に・・・☆


by Rose